50代クレンジング

 

50代女性に人気のクレンジングブランド

よくおすすめされる5つのブランドを元にしています!

50代のみなさんはどんなクレンジングブランドを愛用していますか?
今回は50代女性におすすめされるクレンジングブランドを元にした
人気ランキング(アンケート結果)を公開しています!

 

【2019年3月10日更新】
50代 クレンジングの使い方を追加しました。

 

50代のクレンジングブランド ランキング(アンケート結果)


50代女性に人気のクレンジングブランドで、1番のおすすめはどこですか?

  • コスメデコルテ【COSME DECORTE】(31%, 31 票)
  • ファンケル【FANCL】(26%, 26 票)
  • B.A【ビーエー】(16%, 16 票)
  • ゲラン【GUERLAIN】(15%, 15 票)
  • クレ・ド・ポー ボーテ【Cle de Peau Beaute】(12%, 12 票)

アンケートの総投票数: 100

読み込み中 ... 読み込み中 ...

スポンサードリンク

 

【1位】コスメデコルテ(COSME DECORTE)

コスメデコルテ

 

保湿もしっかり!クレンジングクリームが人気です

クレンジングで「うるおいや保湿が気になる50代」の方に選ばれているコスメデコルテ。
しっとり・ふっくらとしなやかな肌な洗い上がり♪と好評です。

 

 

◆リペア クレンジングクリーム:10,000円(150g)
保湿成分のダブルペプチドとエモリエント成分を贅沢にも配合。
やわらかい感触で肌に馴染み、メイクや皮脂を溶かしだして輝く肌へと導きます。

 

 

 

 

【2位】ファンケル(FANCL)

ファンケル

 

50代~20代まで幅広い方に愛用されている定番

ファンケルのクレンジングはコスパが良く、幅広い年代の方が使っています♪
特に「こすらず落ちる」「洗い上がりがしっとり」という口コミが多いですね。

 

 

◆マイルドクレンジングオイル:1,836円(120mL)
ウォータープルーフの落ちにくいメイクもすっきり落とすクレンジングオイル。
うるおいをきちんと残して洗い上げます。

 

 

 

 

【3位】B.A(ビーエー)【ポーラ】

ba

 

エイジングケア×クレンジング

日本の有名な化粧品メーカー「ポーラ」最高峰ブランドのエイジングケアライン。
エイジングサインが気になる50代の方におすすめです。

 

 

◆ザ クレンジングクリーム:10,800円(120g)
なめらかな感触で、角層を整えながらクレンジング。
古い角層を取り去りながら、洗い上がりは”しっとりとなめらか”な肌へ。

 

 

 

 

 

【4位】ゲラン(GUERLAIN)

ゲラン

 

種類が豊富な点も魅力です

大人の女性に支持される高級コスメブランド。
クレンジングはジェル、乳液タイプのミルク、クリームなど種類も色々あります♪

 

 

◆クレンジング ミルク SP:6,800円(200mL)
マイルドな感触が特徴的な乳液タイプのクレンジング。
ウォータープルーフのメイクアップも1度で落とし、やわらかく弾力のある肌へ導きます。

 

 

 

 

【5位】クレ・ド・ポー ボーテ(Cle de Peau Beaute)

クレドポー

 

資生堂の最高級ラインのクレンジング
メイク落とし(クレンジング)は@コスメなどでは意外と?10代~50代まで幅広い方が口コミ投票をしています。

 

 

◆クレームデマキアントn:6,000円(125g)
毛穴の奥からメイクを溶かしだして落とし、きめ細かい明るく輝くような肌へ。

 

【50代】クレンジングの使い方

50代 クレンジングの使い方

 

クレンジングはメークや皮脂といった油汚れを落とすためのもの。脂と油を「乳化」させるステップが大切です。
乳化には最低でも40秒はかかります。クレンジング材を肌にのせたら、こすらず手のひらでじっくりなじませて乳化させるのが、トラブルを起こさないポイントです。

 

50代 クレンジングの使い方1

 

ジェルかクリームタイプを使用。汚れを乳化させやすくするために、手のひらで温めて肌になじみやすくしてからのせます。

 

50代 クレンジングの使い方2

 

目やキワのメイク汚れが残ると色素沈着の原因に。目をぎゅっとつぶらないよう、しみない弱酸性処方のクレンジングをなじませます。

 

50代 クレンジングの使い方3

 

ほうれい線のくすみはクレンジング不足が原因のことも。へこんでいる部位は洗い残しがちなので、ていねいに汚れを落としましょう。

 

50代 クレンジングの使い方4

 

ぬるま湯でしっかり洗い流します。すすぎ残すと界面活性剤の作用でスキンバリアを破壊してしまいます。すすぎ残しがちな顔のフチ、フェイスラインまでしっかりと。

 


もっとブランドを見る

クレンジングブランド

この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページランキング♪
カテゴリ一覧


ページ上部に