ガーターブランド

出典:http://www.wacoal.jp/Salute/

 

「ガーターが揃っている下着ブランドってありませんか?」
「初心者でも楽しめるガーターを探している…」

 

今回はそんな方にぴったりな、大人可愛いサルート~プチプラなアモスタイルまで『ガーターベルト&ストッキングの人気ブランドランキングTOP7』を発表しています。


ガーター&ストッキングの人気ブランドランキングTOP7

 ブランドランキング(アンケート投票数順) 
●総投票数:493票
1
サルート【ワコール】

画像出典:サルート公式サイト
 
価格帯:7,000円~9,000(ベルト)
本格ランジェリーも楽しめる♪ 大人可愛いガーターストッキングが色々あります。

サルートは上質なレース使いと刺繍に定評のある、上品でフェミニンなランジェリーブランド。あのワコールがプロデュースしていて、年齢層は20代・30代が中心。早い方は10代後半から愛用しています。

こんなガーターが揃っています。

サルートガーター1

どんなベルトでもコーディネートできる定番ガーターストッキング。履き口に繊細なレースをあしらっています。ベージュ色もあります。
■価格:2,000円(ストッキングのみ)


サルートガーター2

爽やかなブルーのレースと、左はき口にアップリケをあしらった可憐な表情。春・夏の”おしゃれの1つ”としても楽しめます。
■価格:3,000円(ストッキング)・7,800円(ベルト)


サルートガーター3

ベージュ編みタイツと淡いピンクレースを組み合わせた「大人スイート」なガーター。はき口に付いた情熱的なバラ刺繍が色っぽさをプラスしてくれます。
■価格:2,800円(ストッキング)・7,800円(ベルト)

100票(20%)



2
アモスタイル【トリンプ】

画像出典:アモスタイル公式サイト
 
価格帯:1,200円~2,700円(ベルト)
安くてシンプル可愛い♥ 普段から使いたくなるデザインです。

アモスタイルは有名な下着メーカー「トリンプ」がプロデュースする、”どんな時もいつも可愛く輝いていた女性”に向けたランジェリーブランドです。
素敵なデザインだけでなく素材や機能性にまでこだわりが詰まった、デイリーから特別な日まで楽しめる充実のラインナップ。

こんなガーターが揃っています。

アモスタイルガーター1

フリルレースがとってもカワイイ♪ シンプルで使いやすい定番ガーターベルト。ストレッチレース+やさしい肌あたりも魅力。
■価格:各1,200円


アモスタイルガーター2

フォリフォリとコラボした、フリルテープやリボンが華やか&スイートなガーターベルト。フェミニンコーデや清楚系コーデに合わせてオシャレに楽しんでもいいですね。
■価格:3,000円


アモスタイルガーター3

ふわふわとエアリーなフリルをたくさん使ったセンシュアルなガーターベルト。レースのスカラがゆるやかなカーブを描きドラマティックに。
■価格:3,000円

93票(19%)



3
ジュレーム【アツギ】

画像出典:ジュレーム公式サイト
 
価格帯:1,200円~2,000円
初めてでも大丈夫♪ プチプラでおしゃれに楽しめます。

ほどよく時代のファッション性を取り入れた「フレンチモード&フェミニンスタイル」を楽しむストッキングブランド。
ストッキングやタイツを中心としたレッグウェアの日本大手メーカー「アツギ」がプロデュースしているブランドです。

こんなガーターが揃っています。

ジュレームガーター1

ガーター感覚で履ける、可愛いレースサスペンダー付きのストッキング。パンティ部分のもたつきが苦手な方にもおすすめです。ベージュもあります。
■価格:1,700円


ジュレームガーター2

おしゃでにセクシーに♪ フレンチなグラシューレース柄が素敵なガータータイプストッキング。
■価格:1,800円


ジュレームガーター3

こちらはベルトいらず! ふともも部分のレースに滑り止めストッパー付いた、ふともも丈のフィッシュネット柄です。
■価格:1,200円

81票(16%)



4
Aubade(オーバドゥ)

画像出典:オーバドゥ日本公式サイト
 
価格帯:15,000円~21,000円(ベルト)
憧れインポートランジェリーの高級ガーター。

オーバドゥは「身に着けるだけで女子力を上げる」「色気のある女性にランクアップする」と言われるほど、技術力と革新的なデザインで世界中の女性に支持される、フランス生まれの高級ランジェリーブランド。

海外ブランドなのでサイズは「ワンサイズ上」を選ばれる方も少なくなく、日本だと大きいサイズのガーターも取り扱っていることになります。

こんなガーターが揃っています。

オーバドゥガーター1

テーマは「ブラジル パラダイス」。フロント部分に艶やかな刺繍、バッグ部分にシンプルなチュールで仕上げたガーターベルトが、ボディをより魅惑的に演出します。
■価格:15,000円(ベルト)


オーバドゥガーター2

レースをふんだんに使用したエレガントなガーターベルト。小さなリボンとカメオモチーフがクラシックで、普遍的に変わらない美しさを演出します。
■価格:21,000円(ベルト)


オーバドゥガーター3

透け感を出す「格調高いギュプールレース」を全体的にあしらったガーターベルト。艶やかなシアー感が最高にセクシーな体を演出します。
■価格:19,000円(ベルト)

66票(13%)



5
ラヴィジュール

画像出典:ラヴィジュール公式サイト
 
価格帯:3,000円~4,000円(ベルト)
貴女も肉食系に変身★ セクシーなガーター&下着ならおまかせ。

ラヴィジュールは一言でいえば「魅惑的なランジェリーブランド」。女性の色気をより引き立たせるセクシー系のランジェリーを提案しています。勝負したい日には欠かせません!

こんなガーターが揃っています。

ラヴィジュールガーター1

フラワー模様のガーターで華やかボディに! ストレッチ性のあるレースはボディへのフィット感も◎。見た目も使いやすさも両立しています。
■価格:3,800円(ベルト)


ラヴィジュールガーター2

高級感のあるパールのツヤ感がボディをリッチに彩るガーター。特別な夜にもぴったり♡
■価格:3,800円(ベルト)


ラヴィジュールガーター3

初心者も気軽に楽しめる、ももベルトタイプのキャットガーター。いつものスタイルに合わせるだけでワンランク上のセクシーさを叶えてくれます。ブラックの他に、可愛いピンク&ホワイトもあります。
■価格:3,000円(ベルト)

62票(13%)



6
スタディオファイブ【ワコール】

画像出典:スタディオファイブ公式サイト
 
価格帯:10,000円~16,000円(ベルト)
上品でいて官能的な”艶”のある女性へ。

ブランドコンセプトはモード&エレガンス。ハンドメイドのように繊細な刺繍や大胆なデザイン、贅沢なレース使いのブラやガーターを提案する、ワコール発の高級ランジェリーブランドです。

こんなガーターが揃っています。

スタディオファイブガーター1

レディスパをテーマに、ダイナミックな自然に圧倒される南の島と、北ヨーロッパのとある都市をイメージしたガーターベルト。
■価格:10,000円(ベルト)


スタディオファイブガーター2

クラシカル&モダンな装いの淑女たちをイメージし、美しさの中にひめられた心理を覆い隠すような、エレガントでモダンなガーターベルト。
■価格:16,000円(ベルト)


スタディオファイブガーター3

レースの柄を生かした華奢で華やかな総レース仕立てのガーターベルト。ゴールドカンが高級感を演出します。
■価格:16,000円(ベルト)

60票(12%)



7
トゥシェ(Tuche)【グンゼ】

画像出典:トゥシェ公式サイト
 
価格帯:800円~1,000円
手軽におしゃれに楽しめるガーターフリーが色々☆

テーマは「美しいシンプル」。おしゃれ経験値の高い女性たちの感性に響く、デイリーのための新しいベーシックランジェリーブランド。
肌着・インナーをメインにしている日本の繊維メーカー「グンゼ」がプロデュース。

こんなガーターが揃っています。

トゥシェガーター1

パンティ部分がないガーターストッキング。セクシーさも実用さも欲しい欲張りなアナタに◎。はき口には上品めなお花柄レースをあしらっています。
■価格:800円(ベルト)


トゥシェガーター2

クロス(格子柄)になっているガーターフリーストッキング。SEXY気分な夜、パーティードレスにも合わせるのもおすすめ。
■価格:1,000円(ベルト)


トゥシェガーター3

ムレにくいのもポイント。ラッセルネットのガーターフリーストッキング。おしゃれなストッパーレース付き。
■価格:1,000円(ベルト)

31票(7%)



Loading ... Loading ...

もっとブランドを見る

ランジェリー・インナーブランド

この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページランキング♪
カテゴリ一覧


ページ上部に