手帳用万年筆

 

女性・男性を問わず愛用される「手帳用万年筆」を紹介!

細かい文字が書けるのはもちろん、ペンホルダーにもすっぽり収まる「手帳用の万年筆」。

 

今回は

「手帳用万年筆の選び方を知りたい」

「手帳用の人気万年筆を知りたい」

 

そんな方にぴったりな、ボディが細くて細字も書ける『手帳用におすすめの万年筆30選』と選び方のポイントを紹介しています。

目次(もくじ)

①万年筆選びのポイント

手帳用万年筆の選び方

②おすすめの手帳用万年筆30選

軸径10mm以下【15選】

軸径10mm~13mm【15選】

①手帳用万年筆の選び方(3つのポイント)

1.軸径の太さ

万年筆軸径

 

一番確認しておきたいポイントは「軸径の太さ」。あまり太すぎるとペンホルダーやシステム手帳のペン挿しに挿せないので要注意です。

 

一般的に、ペンの太さは「10mm以下、もしくは13mm以下」と設定されている場合がほとんど。とりあえず迷ったら軸径10mm以下を選んでおけばまず間違いありません。

2.万年筆の長さ

万年筆長さ

 

なるべくなら「手帳からはみ出さない長さ」が理想です。手帳からはみ出ていると引っ掛けたりかさばるので気をつけたいですね。

 

ちなみに手帳の人気サイズは「A5」と「B6」なので、万年筆の全長148mm以下のものがおすすめです。

【一般的な手帳のサイズ】
A6(文庫本サイズ):105×148mm
B6(単行本サイズ):128×182mm
A5(教科書サイズ):148×210mm
B5(ノートサイズ):182×257mm

3.ペン先の太さ

ペン先種類

 

ペン先の太さは、細いほど手帳で「小さい字を書く」のに適しています。ペン先の太さは数多くありますが、下記では手帳でよく使われている4種類の特徴を解説しています。

ちなみに海外製は同じサイズ表記でも、日本より少し太めに作られています。

【ペン先の種類】
EF(極細):小型の手帳にも向く。画数の多い漢字も線が重なりません。
F(細字):手帳やノートに向く。万年筆初心者は筆圧が強くなりがちなので、細字がおすすめ。
M(中字):大きめの手帳や一般書類に向く。さまざまなシチュエーションで使える一般的なタイプ。
B(太字):ハガキの宛名などに向く。目立たせたい文字を書くときにうってつけです。

ペン先の種類は大きく分けて金製(金ペン)とステンレス製(スチールペン)の2種類。金は“しなり”がありやや高価で、純度が高いほどペン先が柔らかくなります。ステンレスは硬めで安価なのが特徴です。


【軸径10mm以下】万年筆15選

ほとんどのペン挿し・ペンホルダーに対応する軸径のサイズ。間違いがなく、手帳用万年筆をプレゼントしたい方にもおすすめです。

【1】パイロット
カヴァリエ

pilotcavalier

 

小さい字が難なく書ける精緻なペン先。
日本が誇る万年筆のパイオニア『パイロット』。こちらは、やや固めのペン先が非常に細いボディとのバランスが良く、細いのに書きやすい手帳向き万年筆。さらに、カリカリ系の書き味で小さい文字や細い線がしっかり書けます。
また、インクフローは少なめで、手帳の紙でも裏写りしません。その優美なデザインもあって女性の愛用者も多いです。
>>Amazonで探す

■定価:3000円~5000円
■サイズ:軸径10mm / 全長136mm / ペン先 F・M

【2】シェーファー
アジオ ブラッシュトクロームCT

sheaffer0azio

 

クールなシルバー&ワンランク上の味わい。
スタイリッシュな万年筆が人気のアメリカ筆記具ブランド『シェーファー』。イタリア語で「軽快」という意味のアジオは、その名のとおり、非常にスムーズな筆運びが特徴。書き心地はややカリカリ系なものの、インクフローが適切で速く書いてもかすれません。
シンプルで飽きのこないデザインはプレゼントにも向いています。
>>Amazonで探す

■定価:6000円
■サイズ:軸径10mm / 全長131mm / ペン先 F・M

【3】ラミー
ロゴステンレス L05

lamy0logo

 

稼動範囲が広く、何にでも挟めるクリップも評価が高い。
ドイツが誇る機能美×筆記具ブランド『ラミー』。こちらは、小さい文字や細い線を得意とするペン先EF(極細字)を採用した、細身で手帳に合う1本。
ラミーの名デザイナー「ウルフギャング・ファビアン」が担当。インクフローやペン先の印象も良いです。
>>Amazonで探す

■定価:5000円
■サイズ:軸径10mm / 全長137mm / ペン先 EF・F・M

【4】ペリカン
スーベレーン M300

perikan0m300

 

「高級手帳用」に相応しい高品質モデル。
万年筆で世界一有名なドイツの筆記具ブランド『ペリカン』。こちらは気品あるデザインとなめらかな書き味で不動の人気を誇る、ペリカンの人気シリーズ「スーベレーン」。M300はその魅力を小さなボディに詰め込んだ宝石のような一本。
柔らかめの書き味で、小さなボディながら伝統的なピストン吸入式の魅力が充分に味わえます。
>>Amazonで探す

■定価:3万8000円
■サイズ:軸径10mm / 全長112mm / ペン先 EF・F・M・B

【5】モンブラン
マイスターシュテュック モーツァルト ブラック 114

montblanc0114

 

「一生もの」の手帳向け万年筆。
高級万年筆の代名詞ブランド『モンブラン』。こちらはブランドで唯一、システム手帳に最適な携帯性に優れた小ぶりの万年筆。
黒色の高級樹脂ブラックプレシャスレジン、ゴールド仕上げのディティール、キャップトップのシンボルマークなど、モンブランのアイコンが凝縮されており、小さくても圧倒的な存在感。
>>Amazonで探す

■定価:5万1000円
■サイズ:軸径9mm / 全長114mm / ペン先 F・M・B

【6】シュナイダー
ボヤージュ(VOYAGE)

schneider0v

 

中学生・高校生におすすめの可愛い万年筆。
日常使いを意識したドイツの筆記具ブランド『シュナイダー』の万年筆。グリップはかなり細めでデザインも学生さん向け。カリカリ系ですがインクのでは良く、細かく書き込みたいときにも向いています。
>>Amazonで探す

■定価:800円
■サイズ:軸径10mm / 全長155mm / ペン先 M

【7】ファーバーカステル
ギロシェ

faber0gyro

 

ボディに彫刻を施した贅沢な1本。
鉛筆の基準を作った世界的ドイツブランド『ファーバーカステル』の万年筆。ヘリンボーン模様が刻まれた胴軸は何層にもコーティングされており、上品な濃淡を表現しています。ロジウムコーティングのキャップも印象的。ペン先に柔らかさがあって書きやすいのも特徴です。
>>Amazonで探す

■定価:5万円
■サイズ:軸径10mm / 全長130mm / ペン先 EF・F

【8】ウォーターマン
パースペクティブ

waterman0pasu

 

エスプリの効いた、美しくおしゃれな万年筆。
芸術的デザインが特徴のフランスの筆記具ブランド『ウォーターマン』の万年筆。個性的な円筒状のフォルムのパースペクティブは、高層ビルをイメージしてデザインしたもので、ボディに彫り込まれている幾何学模様は、都市をモチーフにしたもの。いかにも芸術の国らしい1本です。
>>Amazonで探す

■定価:2万円
■サイズ:軸径10mm / 全長162mm / ペン先 F・M

【9】カランダッシュ
マディソンII

caran0madison2

 

品格が漂うスリムな高級万年筆。
万年筆ユーザが憧れるスイスの高級筆記具ブランド『カランダッシュ』。こちらは軸径9mmとスリムにしてエレガントな、1970年に誕生した高級筆記具コレクション。
18金の柔らかくしなる小ぶりのペン先やスプリング内蔵のクリップは実用性に優れ、手帳用など携帯に最適。ゴールド、シルバー、ブラック&シルバーの3種類があります。
>>Amazonで探す

■定価:6万5000円~7万円
■サイズ:軸径9mm / 全長155mm / ペン先 F・M・B

【10】ラミー
cp1 L56

lamy0cp1

 

プラチナコーティングを施した、ラミーの高級モデル。
cp1は「cylindrical pen(円筒型のペン)」の略で、細身のシンプルなフォルムが特徴。ボディとキャップの直接的なラインを強調する、リブ模様を施すことでエレガントさも醸し出しています。
また、クロップの先端は丸い形状になっているため、ペンホルダーに挿したときにも傷めることがない。そんなラミーらしいさりげない機能美も感じれます。
>>Amazonで探す

■定価:4万円
■サイズ:軸径9.5mm / 全長135mm / ペン先 EF・F・M・B

【11】ヴァルドマン
ポケット

waldmann0pocket

 

小さくても高級感のある「スターリングシルバー」を採用。

高級ペンの入門ブランドとして人気のドイツ発ペンブランド『ヴァルドマン』。こちらは収納時126mm。B6の手帳にもぴったり収まり、持ち歩きにも便利なポケットサイズの万年筆。
丸みを帯びたやわらかなフォルムと主張しすぎないシンプルなデザインが魅力。コンパクトとはいえ適度な太さのボディでグリップ感も良好です。
>>Amazonで探す

■定価:1万5000円
■サイズ:軸径10mm / 全長126mm / ペン先 M

【12】カヴェコ
リリプット

kaweco0riript

 

「レトロでかわいい!」と人気再燃中。
ミニペンで再びブレイクしているドイツの筆記具ブランド『カヴェコ』。こちらは1910年当時の人気モデルの復刻版。キャップを閉めた状態で、わずか97mmと非常にコンパクト。
軽くて耐久性に優れたアルミニウム軸でドイツ製らしい無駄のないデザインが魅力です。
>>Amazonで探す

■定価:5000円~1万2000円
■サイズ:軸径9.5mm / 全長97mm / ペン先 F・M

【13】クロス
センチュリーII

cross0sent2

 

書き味の良さを追求したエレガントなシリーズ。

米国の歴代大統領たちが愛用するアメリカの筆記具ブランド『クロス』。こちらは、中軸のボディにシングルリングを施したエレガントなシリーズ。
14金張からスターリングシルバー、何層にも丁寧にラッカーを重ねた仕上げたエポキシのパウダーコートまで、人気シリーズだけにラインナップも広いです。金張などの高価なタイプもありますが、クリーム軸なら1万円台で手に入ります。
>>Amazonで探す

■定価:1万5000円~
■サイズ:軸径9mm / 全長154mmm / ペン先 XF・F・M・B

【14】パーカー
ソネット オリジナル ラックブラック

parker0sonet

 

革手帳に合わせたい優雅なモデル。
英国王室御用達……、歴史と伝統があるイギリスの筆記具ブランド『パーカー』。こちらは、バランスのとれた細身のボディと18金のペン先がなめらかに踊る、パーカーの伝統を受け継ぐ1本。
美しさが際立つブラックボディにゴールドトリムを配した、シンプルながら深みのあるデザイン。
>>Amazonで探す

■定価:2万7000円
■サイズ:軸径9mm / 全長146mm / ペン先 F・M

【15】クロス
ボタニカ

cross0botanica

 

ファッショナブルな女性にふさわしい1本。
ボディにボタニカルパターン(植物を取り入れた絵柄)を大胆にあしらっています。ペン先はステンレスですが23金ゴールドプレートが美しく、また書き味にも定評があります。
>>Amazonで探す

■定価:1万8000円
■サイズ:軸径9.5mm / 全長138mm / ペン先 F・M

 

【軸径10mm~13mm】万年筆15選

ペンホルダーによっては太すぎて挿せない場合がありますが、デザインと価格の幅が広がるので候補にしておきたいサイズです。

【1】パイロット
キャップレス デシモ

pilot0capless

 

世界初のノック式万年筆が、細身になって使いやすく。
「ボールペン感覚」で使える! キャップを開けずにワンノックですぐさま書ける手軽さとスリムさが人気の万年筆。ペン先には18金を使うなど、書き味は本格的。万年筆入門としてもオススメです。
>>Amazonで探す

■定価:1万5000円
■サイズ:軸径12mm / 全長140mm / ペン先 EF・F・M・B

【2】パイロット
グランセ NC

pilot0granse

 

1万円で「金ペン先」が味わえる、スタンダード万年筆。
細軸で携帯しやすいグランセは、手帳やノートなどと一緒に持ち運ぶのに便利で日常使いにぴったり。金ペン先(14K)が1万円台で買えるのも魅力的で、万年筆との相性を見極めたい方にもおすすめです。
>>Amazonで探す

■定価:1万円
■サイズ:軸径11.5mm / 全長136mm / ペン先 F・M

【3】オート
エフラパ(F-Lapa)

ohto0flapa

 

高そうに見えて、実は「千円」とお手頃なんです。
コスパ優秀な国産ペンブランド『オート』がラインナップするF-Lapaは、1000円の低価格で細字万年筆が手軽に楽しめます。アルミ製のボディとキャップは軽めなので、長時間の筆記でも疲れにくいです。
>>Amazonで探す

■定価:1000円
■サイズ:軸径11.2mm / 全長142mm / ペン先 細字・中字

【4】オート
ルーク(Rook)

ohto0rook

 

「安い手帳用万年筆」として密かに人気。
A7サイズの手帳にぴったり沿うとっても短い万年筆。筆記時はキャップを尻軸にセットすることで、140mmほどの書きやすい長さになります。細軸ペン好きな方にもおすすめです。
>>Amazonで探す

■定価:1000円
■サイズ:軸径11mm / 全長94mm / ペン先 細字

【5】レシーフ
ベビープレス

recife0baby

 

ピンク、ブルー、オレンジなどカラフル系も充実。
洗練デザインが光るフランスの筆記具ブランド『レシーフ』。こちらは筆記具の枠にとらわれず、アクセサリー感覚で使える鮮やかな色や小柄なサイズを取り入れたモデル。
細身で軽量のボディは、女性の手にも馴染みやすいです。カラーバリエーションは全8色。
>>Amazonで探す

■定価:5600円
■サイズ:軸径10.5mm / 全長121mm / ペン先 M

【6】プラチナ万年筆
14Kスタンダード(PTL-5000A)

platinum014k

 

5千円で買える、唯一無二の金ペン。
国産万年筆の歴史とともに歩んできたブランド『プラチナ万年筆』の万年筆。昔ながらの細身のボディを含め、味わい深いトラディショナルなデザイン。
書いてみると金ペン(14K)ならではのしなやかな弾力があり、適度な重さがあるバランスのよいボディも相まって、強弱の表現もしっかり伝えてくれます。ひらがなや漢字を書いたときにその良さが実感できるはず。
>>Amazonで探す

■定価:5000円
■サイズ:軸径12mm / 全長135.5mm / ペン先 極細・細・中

【7】パーカー
フロンティア

parker0frontire

 

5千円でもしっかり高級感があり、妥協のない作り。
老舗筆記具ブランド『パーカー』が、若い方に気軽に万年筆を使ってもらうために作ったエントリーモデル。
見た目はクラシカルな王道のデザイン。細身ながら上方に向かって少しずつ広がるグリップのバランスの良さにより、心地よい書き味を実現しています。
>>Amazonで探す

■定価:5000円
■サイズ:軸径12mm / 全長133mm / ペン先 F

【8】ラミー
アルスター

lamy0alstar

 

カジュアルで書きやすい万年筆の代名詞!

定番モデル「サファリ」と同じ形状ですが、サファリよりも軸径が少し小さく、手帳用として使われる方もいる第二の定番モデル。
程よく上質感のあるアルミボディは軽量で疲れにくく、耐久性にも優れているため気兼ねなく使えるのが嬉しい。
>>Amazonで探す

■定価:5000円
■サイズ:軸径12mm / 全長143mm / ペン先 EF・F・M

【9】ペント(PENT)
アセテート 夢桜

pent0asete

 

可愛さと上品さを兼ねそなえた、ピンク色スワロフスキーの輝き。
スワロフスキーストーンを施したキャップトップと、アセテート アークモデルの軸とでラグジュアリーな装いに。そのさりげないワンポイントの主張が、大人の上品なおしゃれを演出します。
ちなみに『ペント』は、世界各国の筆記具を取り扱う通販サイト・ペンハウスが手がけるオリジナルブランドです。
>>Amazonで探す

■定価:1万5000円
■サイズ:軸径12mm / 全長134mm / ペン先 F

【10】ボルギーニ
V36

borginiv36

 

低価格なレトロモダン。
コスパ優秀なイタリアの筆記具ブランド『ボルギーニ』の代表作。レトロかつシンプルなイタリアン・デザイン。
サイズはかなり小さめなので、ポケットに忍ばせておいても重さを感じないほど。1300円の低価格も魅力です。

■定価:1300円
■サイズ:軸径12mm / 全長130mm / ペン先 M

【11】ファーバーカステル
デザインシリーズ ベーシック

faber0design

 

ずっしりとした安定感が魅力。
小さい文字や細かい線が書ける手帳用で「重い万年筆」を使いたい、という方におすすめなのがこの1本。約32gの重さが筆圧の反動を尻軸からペン先に適度に伝え、滑るようにサラサラと書けます。
胴軸はレザー仕上げで、上品な大人の雰囲気。仕事用で、どちらかといえば男性向けの万年筆です。
>>Amazonで探す

■定価:5000円
■サイズ:軸径12mm / 全長140mm / ペン先 EF・F

【12】オート
デュード

ohto0dude

 

個性あるデザイン性×ボールペンに近い書き味。
「おしゃれな手帳用万年筆」として人気がある1本。目を引く六角形ボディには、ブルーやパープルといった鮮やかカラーが映えます。
書き味は水性ボールペンのように滑らかで、小さな字も問題なく書けます。
>>Amazonで探す

■定価1500円
■サイズ:軸径13mm / 全長mm / ペン先 F

【13】パイロット
セレモ

pilot0selemo

 

細系でも書き味スムーズ♪
細い線や小さな字がきちっと書けるペン先で、キャップを尻軸にはめたときの重心のバランスも良いです。
しかも金ペン先(14K)でこの価格は魅力的。軸径10mmの「カヴァリエ」だと細すぎるかも……、という方にもおすすめです。
>>Amazonで探す

■定価:5000円
■サイズ:軸径12mm / 全長134mm / ペン先 F・M

【13】トンボ鉛筆
ZOOM101

tonbo0101

 

ビジネスやフォーマルに似合うスタイリッシュ系。
ボディ素材に丈夫で軽量な「カーボンファイバー」と「ジュラルミン」を使った細軸万年筆。その重厚感からは想像がつかないほど書き味は軽やか。重みのある質感と、軽い使用感、そんなギャップを狙った秀作です。
>>Amazonで探す

■定価:2万円
■サイズ:軸径10.5mm / 全長141mm / ペン先 F・M

【14】ポルシェデザイン
スリムライン

porche0slim

 

車好きにもピッタリな「ポルシェ」発。

縦に刻まれたラインがポルシェらしいセンスを醸し出す万年筆。細身のボディながら、表面は光沢のあるPVDコーティング加工が施されていて握りやすいのも特徴。
ポルシェというとスポーティな印象を受けますが、心地よい重量感があり、書き心地も極上です。
>>Amazonで探す

■定価:4万円
■サイズ:軸径10.2mm / 全長145mm

【15】カランダッシュ
849(ハチヨンキュー)

caran0849

 

鉛筆みたいな可愛さが◎

鉛筆のような六角軸がトレードマークのレトロな雰囲気。色鮮やかなカラーバリエーションも豊富。スイスの高級筆記具『カランダッシュ』の中では、比較的にお手頃なのも魅力です。
>>Amazonで探す

■定価:6500円
■サイズ:軸径11.5mm / 全長141mm / ペン先 EF・F・M


もっとブランドを見る

文房具ブランド

この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページランキング♪
カテゴリ一覧


ページ上部に