レディース マウンテンパーカー

 

タウンユースにも映える「おしゃれマウンテンパーカー30選」も紹介♪

アウトドア使いはもちろん、春から秋・冬の「アウトドア系アウターの街着」としてもすっかり定着していて、カジュアルにオシャレに着こなしていけるマウンテンパーカー。

 

 

機能的だし、よりどりみどりの今だからこそ、改めて代表的なブランドとその特徴を知ってからマイベストを選びたいですね。

 

 

今回はそんな、マウンテンパーカーで話題に登るブランドのアンケート投票を元にした『マウンテンパーカーの人気ブランドランキングTOP10』の発表と、各ブランドの評判などをまとめています。

目次(もくじ)♡

①マウンテンパーカーブランド【アンケート】

アンケート投票結果

②マウンテンパーカーの人気ブランドランキングTOP10

■1位:ノースフェイス【定番】

■2位:コロンビア【機能的】

■3位:パタゴニア【おしゃれ】

■4位:モンベル【日本】

■5位:シエラデザイン【元祖】

■6位:ヘリーハンセン【シンプル】

■7位:バーグハウス【コスパ系】

■8位:エックスガール【カジュアル】

■9位:ピークパフォーマンス

■10位:ワイルドシングス


①マウンテンパーカーブランド【アンケート結果】

おしゃれ着にも使える♪
女性のマウンテンパーカーで1番好きな、おすすめのブランドは?

  • ノースフェイス (21%, 100 票)
  • コロンビア (19%, 94 票)
  • パタゴニア (19%, 91 票)
  • モンベル (16%, 77 票)
  • シエラデザイン (11%, 52 票)
  • ヘリーハンセン (6%, 31 票)
  • バーグハウス (3%, 13 票)
  • エックスガール (2%, 10 票)
  • ピークパフォーマンス (2%, 9 票)
  • ワイルドシングス (1%, 6 票)

アンケートの総投票数: 483

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 

左:パタゴニア 真ん中:コロンビア 右:X-girl

女性マウンテンパーカーブランド

②マウンテンパーカーの人気ブランドランキングTOP10

 ランキング(アンケート投票数順) 
●総投票数:483票
1
ザ・ノースフェイス

画像出典:公式サイト
 
公式サイト:http://www.goldwin.co.jp/

ザ・ノースフェイスについて

初心者~上級者まで幅広い方が愛用する定番。カラーバリエーションも多彩です♪
過酷なフィールドだけでなく、タウンユースとしても絶大な人気があるアウトドアブランドの大定番。
おしゃれ上級者の人たちもこぞって着ているブランドなので、とりあえず選んでおいて間違いありません。

ザ・ノースフェイスで人気のマウンテンパーカー3選♡

thenorthface01
 
【クラウドジャケット】
軽くて丈夫な防水素材「ゴアテックス・バックライト」を採用した、ノースフェイスの定番モデル。 
シルエットは“ややゆるめ”。アウトドアもいいですが街で着てこそハンサム。
■価格例:28,000円 / 全8色


thenorthface02
 
【ドットショットジャケット】
冷気を防ぐ防水素材「ハイベント」を採用したモデル。肌寒い時期にもしっかり対応できます。
シルエットは“ややゆとり”のあるシルエット。厚手の重ね着がしやすいですし、いまトレンドのオーバーサイズを楽しむのにも◎。
■価格例:20,000円 / 全9色


thenorthface03
 
【ベンチャージャケット】
折りたたんでコンパクトに持ち歩ける軽量モデルは、とくに一枚羽織りたい春や秋にこそ重宝♪
シルエットはノースフェイスでは珍しい“ほどよくスリム”。スタイリッシュに着こなせるのも人気の理由です!
■価格例:16,000円 / 全7色

100票(21%)



2
コロンビア(Columbia)

画像出典:公式サイト
 
公式サイト:http://www.columbiasports.co.jp/

コロンビアについて

スマホや小物が入る小型ポケット、動きやすい立体的な裁断など「使いやすい機能」にも注目♪
全米No.1のシェアもつアウトドアブランド。最近はデザインにも力を入れていて、ここ数年でタウンユース愛用者が多くなってきました。
マウンテンパーカーは少しゆったりめで「機能性重視」が特徴。フィールドから街歩きまで色んなシーンで着こなせます。

コロンビアで人気のマウンテンパーカー3選♡

columbia1
 
【ハーフバレイ】
昔ながらのマウンテンパーカーを意識した定番のモデル。
着まわしやすいベーシックなデザインで、丈は長め&シルエットは程よくゆったり。少しルーズなほどハマる一着です。
■価格例:14,000円 / 全4色


columbia2
 
【マウンテンズアーコーリングII】
山ガールの火付け役として有名な「鈴木ともこ」さんが監修した人気のモデル。
最新の防水透湿性による快適さ、そして女性らしいデザイン(ウエストシェイプやカラーリング)を両立しています。山やアウトドアも余裕でいけます。
■価格例:28,000円 / 全4色


columbia3
 
【オットーパインズ】
冬のマウンテンパーカーコーデにぴったりな、暖かい中わた入りモデル。
立体裁断で着ぶくれナシ! タウンユースでも違和感ありません。
■価格例:14,000円 / 全2色

94票(19%)



3
パタゴニア(patagonia)

画像出典:公式サイト
 
公式サイト:http://www.patagonia.jp/

パタゴニアについて

防水性と通気性に優れつつ、都会的に着こなせるのが嬉しい♪
登山家のイヴォンさんが設立したアメリカのアウトドアブランド。防水性/透湿性のある本格的な機能を持ちながらも、女の子らしいオシャレなマウンテンパーカーを展開しています。
最近は街着で着こなしている人も多く「おしゃれアウトドアウェア」として認知されています。

パタゴニアで人気のマウンテンパーカー3選♡

patagonia01
 
【トレントシェル・ジャケット】
すっきりとシンプルで着まわし力抜群♪ カーデのように「羽織もの感覚」で着こなせる定番モデル。
裏地はグレーなので開けたときもオシャレ。そしてカラバリはなんと12色! ピンクやイエロー、レッドなど色々あります。
■価格例:18,000円 / 全12色


patagonia02
 
【クラウド・リッジ・ジャケット】
雨の多い日本で役立つようにと、肌触りのいい裏地や立体裁断を採用して着心地に配慮した新定番。
防水性がありつつ透湿性にも優れ、ムレ知らずで快適。本格派かつおしゃれに着こなせます♪
■価格例:30,000円 / 全4色


patagonia03
 
【トレントシェル・シティ・コート】
薄手のトレンチ感覚で楽しめるマウンテンパーカーのコート版(フードは取り外し可)。
女性らしいスリムなシルエットで野暮ったさは無し! 防水性が高いのでレインコートとしても使えます。
■価格例:28,000円 / 全3色

91票(19%)



4
モンベル(mont-bell)

画像出典:公式サイト
 
公式サイト:http://www.montbell.jp/

モンベルについて

街用~登山用まで、マウンテンパーカーは50種類以上の充実ラインナップ!
日本のトップクライマー「辰野勇」さんが1975年に設立した国内最大手のアウトドアブランド。登山家からおしゃれに敏感なストリートユーザーまで幅広く愛用されています。
マウンテンパーカーは防寒性とファッション性を兼ね備えているのが魅力。アウトドアブランドなので作りもシッカリしています。

モンベルで人気のマウンテンパーカー3選♡

montbell1
 
【ノマドパーカ】
山・街・ジョギングなど色んなシーンで使える♪ オールマイティなロングセラーモデル。
防風性と通気性のバランスがよく、ストレッチ性に優れていて動きやすく快適。春・秋はアウター、冬はインナーとして、ほぼ一年を通して活躍します。
■価格例:12,300円 / 全4色


montbell2
 
【ウインドブラスト パーカ】
わずか「152g」の軽~い着心地♪ 耐久性と軽さにこだわったライトモデル。
携帯しやすく旅行やフェスにも重宝します。価格は安いので、気軽にマウンテンパーカーを楽しみたい人にも◎
■価格例:5,200円 / 全5色


montbell3
 
【アスペン パーカ】
タウンユースできるシャープな見た目とは裏腹に、冬の登山にだって使える本格派!
暖かい高品質ダウン入りで、防水性も高いハイスペックモデルです。こだわりたい人はコレ。
■価格例:22,500円 / 全4色

77票(16%)



5
シエラデザイン(SIERRA DESIGNS)

画像出典:公式サイト
 
公式サイト:https://www.sierradesigns.jp/

シエラデザインについて

マウンテンパーカーの元祖ブランドです!
1965年に創業した老舗アウトドアブランド。代表作の60/40クロスのマウンテンパーカーは、1968年の発売から今も「ロクヨン」の相性で親しまれている定番アイテムです。
日本には1975年に本格上陸。その後のヘビービューティーブームの影響もあって、1980年代には街着としてシエラデザインのマウンテンパーカーが定着しました。

シエラデザインで人気のマウンテンパーカー3選♡

sierradesigns1
 
【60/40(ロクヨン)クロス】
世のマウンテンパーカーの原型になったモデルで、1968年からほぼ姿かたちを変えずにアメリカ製で作り続けられている名品。
ゴワッとした素材がレトロ。ウエスト部分にはドローコードがありますが、あえて絞らずダボッと着るのもいい♪
■価格例:30,000円 / 全5色


sierradesigns2
 
【60/40(ロクヨン)クロス ダウン】
定番モデル「ロクヨンクロス」のダウン版。スリムな都会派ダウンが多い中、逆にレトロな雰囲気が新鮮!
■価格例:30,000円 / 全6色


sierradesigns3
 
【ロクヨンクロス別注】
60/40デザインをベースにつつ、ポケットを2つ、さらにフード裏ボア&同色裏地にた別注モデル。お手頃プライスもあって気軽に楽しめるのが◎
■価格例:14,900円 / 全4色

52票(11%)



6
ヘリーハンセン(HELLY HANSEN)

画像出典:公式サイト
 
公式サイト:https://www.goldwin.co.jp/

ヘリーハンセンについて

着まわしやすいベーシックさ&高機能を両立しています♪
防水・防寒服を中心とした北欧ノルウェー発のスポーツブランド。
マウンテンパーカーも防寒性が高く機能的。タウンユースだけじゃなくアウトドアでもしっかり使える、そんな所がポイントです。

ヘリーハンセンで人気のマウンテンパーカー3選♡

hellyhansen1
 
【アルマーク ジャケット】
定番のアルマークジャケットは、マウンテンパーカー由来のレトロなデザインがデニムなどベーシック服と相性◎
薄手なので重ね着しやすく、インナーにボアなどを仕込めば、真冬にも大活躍します。
■価格例:24,000円 / 全6色


hellyhansen2
 
【スカイリム マウンテン ジャケット】
まるで「コットン」のように薄手の軽量素材を使ったユニセックスモデル。
小さく折りたたんで持ち運べるポケッタブル仕様だから、フェスやキャンプでも大活躍します♪
■価格例:23,000円 / 全3色


hellyhansen3
 
【アルマーク インサレーションジャケット】
アルマークに暖かい「ダウン」を加えた冬用モデル。シャカシャカ音がしないマットな素材は、天然素材ともなじみがいい。
防水機能付きなので雨や雪の日も頼りになります♪
■価格例:42,000円 / 全3色

31票(6%)



7
バーグハウス(BERGHAUS)

画像出典:公式サイト
 
公式サイト:http://jp.berghaus.com/

バーグハウスについて

お手頃プライス&実用的だから、コスパ派なら外せません!
二人の登山家が設立して今年で50周年を迎えたイギリスのアウトドアブランドは、安価なプライスレンジが嬉しいポイント。
そのコスパの良さもあって、山用だと中級者の方たちに人気があります。タウンユースではまだまだマイナーですが、少しずつ広まっています。

バーグハウスで人気のマウンテンパーカー3選♡

berghaus1
 
【デールマスター】
大きなフラップポケットがアイキャッチの、クラシカルな雰囲気の定番モデル。
表のベージュと黒い裏地が落ち着いた印象でGood♪ 内側にも大きなポケットが設けられていて、ちょっとした外出なら手ぶらでOK。
■価格例:19,000円 / 全2色


berghaus2
 
【キティウェイク パーカ】
マウンテンパーカーとモッズコートを組み合わせたような「メンズっぽい」デザイン。
おしゃれ着で使えつつ、真冬でも寒さ知らずなのはさすがアウトドアブランド。
■価格例:32,000円 / 全3色


berghaus3
 
【ストームクラウド】
薄くて軽い防水素材「ハイドロシェル」を使ったモデル。
春・夏のタウンユースとしてはもちろん、急な雨も安心だからフェス用としても人気です。
■価格例:13,000円 / 全3色

13票(3%)



8
X-girl(エックスガール)

画像出典:公式サイト
 
公式サイト:http://www.x-girl.jp/

エックスガールについて

ファッションブランドらしくオシャレ度MAX!!
女の子のリアルなストリートスタイルを提案する人気ファッションブランド。
街着・お出掛けに使いやすい「カジュアル系のマウンテンパーカー」もあります。

エックスガールで人気のマウンテンパーカー3選♡

xgirlm1
 
【MOUNTAIN PARKA】
メンズライクなオーバーサイズが、いまのストリート気分に絶妙マッチ★
しかも防寒性と耐久性も兼ねそなえた、アウトドアシーンにも適する人気モデルです。
■価格例:26,000円 / 全4色


xgirlm2
 
【LINED HOODIE BLOUSON】
ダボッとゆるく着て楽しめるビッグシルエット。アウトドアブランドとは違った個性が光ります!
■価格例:14,000円 / 全3色


xgirlm3
 
【SEE-THROUGH ANORAK】
街ではスポーティに、レジャーでは薄くコンパクトにたたんで持ち歩きにも対応した超軽量モデル。
■価格例:11,000円 / 全3色

10票(2%)



9
ピークパフォーマンス(Peak Performance)

画像出典:公式サイト
 
公式サイト:https://www.peakperformance.jp/

ピークパフォーマンスについて

とにかく「防寒性」ピカイチ! 街と山で両用したい人、寒がりな人にもおすすめ。
「北欧随一のパフォーマンス」とも言われているスウェーデンのアウトドアブランド。
もともとスキーウェアづくりから始まったこともあり、防寒に対する技術力は世界トップクラスです。

ピークパフォーマンスで人気のマウンテンパーカー3選♡

peakperformance1
 
【アニマ ジャケット】
ピークパフォーマンスの定番のロングセラーモデル。
クリーンなデザインと無駄のないシルエット…。昔から変わらない完成形は、これからも長く愛用できます。
■価格例:43,000円 / 全7色


peakperformance2
 
【ヘリ アルパイン ジャケット】
スキーやスノーボードに対応するタフでスポーティなパーカー。風を受けてバタつかないよう、ウエストがシェイプされたレディなシルエット。
ポケットにはイヤホンを通すための穴が開いていて、タウンユースでも便利♪
■価格例:86,000円 / 全5色


peakperformance3
 
【スイフト ジャケット】
軽くて防風性100%。雪山の寒気でもシャットアウトする新素材「HiPE」を使った軽量モデル。
ウエストシェイプの女性らしいシルエットは、野暮ったさがなくてスタイリッシュ♪
■価格例:29,000円 / 全4色

9票(2%)



10
ワイルドシングス(WILD THINGS)

画像出典:公式サイト
 
公式サイト:https://www.wildthings.jp/

ワイルドシングスについて

意外とカラフル系もそろう、知っておきたい隠れ人気ブランド。
フェスやキャンプシーンでお馴染みの米国ブランドは、実はアメリカ軍からも発注を受けている本格派。
ファッションシーンだとストリート系を中心に、マウンテンパーカーやリュック、サコッシュが人気です。

ワイルドシングスで人気のマウンテンパーカー3選♡

wildthings1
 
【デナリライト】
大きめフードがかわいい♪ ワイルドシングスを代表するアウター。
防水透湿素材の「ディアブレックス」は、同種の他素材よりもムレにくいと言われており快適です。
■価格例:40,000円 / 全3色


wildthings2
 
【W/D デナリライト】
ハリとコシのある「コットンナイロン」を使用した派生モデル。
ナチュラルな風合いが相まって、ワークやボーイッシュな着こなしにハマります!
■価格例:32,000円 / 全3色


wildthings3
 
【パッカブルアノラック】
すっぽり被るプルオーバータイプのパーカー。
雨の浸入をしっかり防いでくれます。アウトドアシーンからタウンユースまで幅広く対応することができる機能的な一着。
■価格例:18,000円 / 全3色

6票(1%)



Loading ... Loading ...

いかがでしたでしょうか

もともとアウトドア用として誕生したアウターなので、有名アウトドアブランドの「ノースフェイス」や「コロンビア」が人気でした。

 

 

ちなみにランキングには入っていない「フィデリティ」も、アウターウェアで隠れた人気のあるブランドです。
アウターはBEAMSやアローズなど色んなセレクトショップで取り扱われており、2017年はSHIPSで女性物のマウンテンパーカーが取り扱われました。

 

 

マウンテンパーカー自体が人気アウターの1つなので、上記ブランド以外にもSHIPSやBEAMSなど”一般的なファッションブランド”でもマウンテンパーカーは売っています。


「関連タグ」からもっと探す

アウター ブランド 服ブランド

この記事を見た方は、こんなページも見ています
今トレンドの人気記事ランキング♪
カテゴリ一覧


検索

最新の記事一覧

人気カテゴリ


化粧品・美容ブランド

ネックレス ブランド

指輪ブランド

女性 財布ブランド

レディースブランド一覧




  • プレゼント×アンケート投票

    誕生日プレゼントで貰って嬉しいものといえば?


    現在の結果だけを見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に