一生物 腕時計

 

「一生もの」の腕時計ブランドランキング2020年版

流行や時代に左右されることなく、1本持っておけばずっと使える……、そんな一生ものの腕時計ブランドランキングTOP25(アンケート結果)と、各ブランドを代表する「一生もの腕時計」を紹介!

 

 

「一生もので使える腕時計ブランドはどこ?」

「高級腕時計ブランドの一生使える時計が欲しい!」

そんな方にもおすすめです。

【更新:2020年1月5日】
各ブランド、一生もの腕時計を追加しました。

目次(もくじ)

一生ものの腕時計ブランドランキング2020

■アンケート結果

1位:カルティエ

2位:シャネル

3位:ロレックス

4位:ティファニー

5位:エルメス

6位:ハリーウィンストン

7位:ジャガー・ルクルト

8位:フランクミュラー

9位:オメガ

10位:ブルガリ

11位:グランドセイコー

12位:ルイヴィトン

13位:ピアジェ

14位:パテック フィリップ

15位:ディオール

16位:IWC

17位:ラルフローレン

18位:タグ・ホイヤー

19位:ブライトリング

20位:ハミルトン

21位:ブシュロン

22位:ロンジン

23位:ボーム&メルシェ

24位:エベル

25位:ウブロ

26位:ヴァン クリーフ&アーペル

〈2018年版〉一生ものの腕時計ブランドランキング

〈2013~2014年版〉一生ものの腕時計ブランドランキング

 

①一生ものの腕時計ブランドランキング2020

アンケート結果

「一生もの」の腕時計ならココ!
貴女が1番欲しい or おすすめのブランドは?

  • 【1位】カルティエ (22%, 598 票)
  • 【2位】シャネル (11%, 295 票)
  • 【3位】ロレックス (10%, 277 票)
  • 【4位】ティファニー (10%, 260 票)
  • 【5位】エルメス (8%, 209 票)
  • 【6位】ハリーウィンストン (6%, 173 票)
  • 【7位】ジャガー・ルクルト (3%, 78 票)
  • 【8位】フランクミュラー (3%, 76 票)
  • 【9位】オメガ (3%, 71 票)
  • 【10位】ブルガリ (2%, 64 票)
  • 【11位】グランドセイコー (2%, 63 票)
  • 【12位】ルイヴィトン (2%, 57 票)
  • 【14位】パテック フィリップ (2%, 55 票)
  • 【13位】ピアジェ (2%, 55 票)
  • 【15位】ディオール (2%, 50 票)
  • 【16位】IWC (2%, 49 票)
  • 【17位】ラルフローレン (2%, 44 票)
  • 【18位】タグ・ホイヤー (1%, 37 票)
  • 【19位】ブライトリング (1%, 35 票)
  • 【20位】ハミルトン (1%, 32 票)
  • 【21位】ブシュロン (1%, 29 票)
  • 【22位】ロンジン (1%, 19 票)
  • 【23位】ボーム&メルシェ (1%, 17 票)
  • 【24位】エベル (1%, 16 票)
  • 【25位】ウブロ (1%, 12 票)

アンケートの総投票数: 2,671

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 

【1位】カルティエ(CARTIER)

カルティエ

 

【価格】40万円~200万円以上
【相場】100万円

名品時計が豊富な「一生物の宝庫」

世代を超えて憧れの的となっているパリの老舗ジュエラー『カルティエ(1847年創業)』。1917年にスクエア時計「タンク」を発表。

曲線美を求める芸術様式、アルーヌーヴォーが主流だった当時、そのモダンなデザインは時計界に革命を起こしました。現在、「女性の高級腕時計ブランド」としてもトップクラスの人気を誇ります。

カルティエ×一生もの腕時計4選!

カルティエ タンク

 

タンク ルイ カルティエ

1917年に誕生した「タンク」シリーズ。丸型フェイスが主流だった当時、直線が際立つ幾何学的なシルエットはとても革新的で、時計史を動かした名品。現在までさまざまなバリエーションが発表されていますが、この「タンク ルイ カルティエ」は、当時のデザインを最もよく引き継いでいると言われるモデル。

 

ポリッシュされたゴールドのケースに象徴的なローマ数字の文字盤。気品の漂う伝統的なデザインは普遍性にあふれ、何十年先も廃れない魅力を保証する一本。
■925,000円~(着用モデルは1,820,000円) / ケースサイズ:縦29.5×横22mm / クォーツ

 

ミニ ベニュワール ウォッチ

 

ミニ ベニュワール ウォッチ

3代目ルイ・カルティエにより、1912年にデザインされた「ベニュワール」。フランス語でバスタブを意味する名の通り、オーバル形が印象的。
細身ストラップとのバランスもよい完璧なフォルムは、やわらかさと強さを併せ持ち、目にするだけで心地よいほど上品。ローマンインデックスとバトン針のみのシンプルな作りながら、フェミニンウォッチの代表格として存在感を放ちます。
■967,000円~(着用モデルは2,020,000円) / ケースサイズ:縦25.3×20.1横mm / クォーツ

 

バロン ブラン ドゥ カルティエ

 

バロン ブラン ドゥ カルティエ

レディースウォッチの中で、いちばん新しいコレクション。カルティエの中では比較的珍しいまん丸いフォルムで、ゴールドとダイヤモンドの美しさを体感できるデザイン。女性らしい優しさと凛とした気品を添えてくれる一本。
■900,000円~ / ケースサイズ:直径26mm / クォーツ

 

パンテール ドゥ カルティエ ミニ

 

パンテール ドゥ カルティエ ミニ

名品「パンテール」から生まれた待望のミニモデル。小ぶりなルックスながらも、現代女性の手元にしっくりはまる強さを宿し、何十年先までもエターナルに愛され続ける一本。
■370,000円~ / ケースサイズ:縦25×横21mm / クォーツ

>> カルティエ公式サイトへ

 

カルティエの腕時計-人気ランキング

 

 

【2位】シャネル(CHANEL)

シャネル

 

【価格】40万円~200万円
【相場】70万円

時代を超えて愛される「一生もの」が多数そろう羨望ブランド

時計というアイテムが、なんだかメンズっぽいような気がして苦手、という人の悩みを払拭してくれるのが『シャネル』。余分も不足もない簡潔さを好んだマドモアゼル・シャネルのスピリットが宿る、洗練された女性のための時計がラインナップされています。

シャネル×一生もの腕時計3選!

プルミエール 腕時計

 

プルミエール

シャネルの時計部門が初めて発表した時計として1987年に誕生し、今ではブランドアイコンのひとつにもなっている定番モデル。
やわらかい輝きを放つマザー・オブ・パールのフェイスに、優美な曲線の連なったブレスレット。ただ“時間を見る”だけでなく、ジュエリーのような感覚で身につけられ、女心がくすぐられるデザインとなっています。直線的でありながら、女性らしい印象を与える八角形のケースは、香水「シャネルNo.5」のボトルストッパーから着想を得たもの。
■405,000円~(着用モデルは1,012,500円) / ケースサイズ:縦22×横16mm / クォーツ

 

J12 腕時計

 

J12

スポーティウォッチも『シャネル』の手にかかれば途端にエレガント。「J12」は2000年に誕生し、傷に強いセラミックを使用して高級時計に革新をもたらした名作。写真は数あるモデルの中でも人気の高い、シンプルフェイスのホワイト33mm。
■535,000円~(着用モデルは645,000円) / ケースサイズ:直径33mm / クォーツ

 

ボーイフレンド 腕時計

 

ボーイフレンド ツイード

不朽の名作「プリミエール」をさらにボーイッシュに進化させた、2015年に登場した新定番「ボーイフレンド」。こちらは、ブランドならではのツイードパターンが生かされたブレスに黒フェイスがとってもハンサムな1本。

モードにもコンサバにもOKな、日常に寄り添う名パートナーになります。
■460,000円~(着用モデルは467,500円) / ケースサイズ:縦27.9×横21.5mm

>> シャネル公式サイトへ

 

 

【3位】ロレックス(ROLEX)

ロレックス

 

【価格】50万円~300万円
【相場】80万円

常に最高峰であり続ける、信頼度No.1の機構とブランド力

多くの一生物時計は高度な技術により堅牢で壊れにくくつくられているけれど、中でも『ロレックス』は最も信頼を得る時計ブランドのひとつ。

腕時計の開発・デザイン・製造など、あらゆる工程を自社工場で行う「マニュファクチュール」の中でも最大規模のひとつとして知られ、絶大な信頼を誇っています。

ロレックス×一生もの腕時計2選!

オイスター パーペチュアル 34

 

オイスター パーペチュアル 34

世界初の防水腕時計として発表されたことでも有名な『オイスター パーペチュアル』。水深100mまでの防水性能が保証されている「オイスターケース」に、独自開発の高精度ムーブメントを組み合わせた、ブランドの堅牢性を代表するモデルです。

シンプルで実用的な時計なので、女性が選ぶならカラーのフェイスなど少し茶目っ気のあるデザインでもOK。
■484,000円 / ケースサイズ:直径34mm / 自動巻き ※31mm、28mmモデルもあります。

 

レディ デイトジャスト 28

 

レディ デイトジャスト 28

独自の日付表示・防水ケース・自動巻き機構をもつ画期的な「デイトジャスト(1945年発表)」は、過酷な環境でも機能性とエレガンスな美しさを保つロレックスの代表作。ゴールドは1000度以上で溶解、門外不出の製法で作られており、淡い色身が美しく保たれるエバーローズゴールドもそのひとつ。航空宇宙産業にも使われるスチールと組み合わせたコンビ仕様で、その調和も計算されているのです。
■900,000円 / ケースサイズ:直径28mm / 自動巻き

>> ロレックス公式サイトへ

 

ロレックス-腕時計-人気ランキング

 

 

【4位】ティファニー(Tiffany)

ティファニー

 

【価格】45万円~150万円
【相場】70万円

幅広い年代から高級腕時計が支持される憧れジュエラー

ニューヨーク発祥のプレミアムジュエラーとして知られるティファニーは、腕時計ブランドとしての長い歴史も築いてきました。創業間もない1847年に時計の販売を開始、1874年にはスイスに最新設備の時計製作の自社工場を設立。

その後、最先端の高度なムーブメントを搭載した懐中時計やダイヤモンドウォッチなどさまざまな作品を生み出し、時計界のパイオニアとして革新を世にもたらしてきました。

ティファニー×一生もの腕時計3選!

ティファニー メトロ 腕時計

 

ティファニー メトロ

大人の日常に寄り添う、エレガントな風格に満ち溢れた「メトロ」。こちらはティファニーに受け継がれてきたジュエリーデザインのヘリテージ、スイスの時計製作の高度な技術を融合した、ティファニーのものづくりの精神をいかんなく発揮したタイムピース。

リュウズに使われたジュエリークオリティのダイヤにはすべて鑑定書が付き、キング・オブ・ダイヤモンドの矜持が息づきます。
■750,000円~(着用モデルは880,000円) / ケースサイズ:縦37×横22mm / クォーツ

 

ティファニー イースト ウエスト ミニ

 

ティファニー イースト ウエスト ミニ

横向きの文字盤が印象的な「ティファニー イースト ウエスト ミニ」。日本語で“東と西”と名付けられたこの時計のオリジナルが誕生したのは、1940年代のこと。

デザインの源泉となったのは、長方形の筒に置時計を収めた、携帯用の“トラベルクロック”。持ち運びできるようにと考えられた、折り畳みの小さなトラベルクロックから、この横型の個性的な意匠が生み出されました。
■435,000円~ / ケースサイズ: / クォーツ

 

アトラス 腕時計

 

アトラス

N.Y.本店のファサードにも掲げられた、ブランドの象徴的アトラスクロックから着想を得た「アトラス」。

知的さや親しみやすさのあるマニッシュな丸フェイスを、ダイヤモンドがぐるりと取り囲むことで女性らしさが加わり、手元に軽やかさが生まれます。美しさ、力強さ、エレガントさを併せ持つ一本。
■561,000円 / ケースサイズ:直径24mm / クォーツ

>> ティファニー公式サイトへ

 

 

【5位】エルメス(HERMES)

エルメス

 

【価格】30万円~80万円
【相場】40万円

世界中の女性が憧れるハイブランドは「腕時計も安定した人気ぶり」

洗練、上質――、そんな言葉が浮かぶ憧れハイブランド『エルメス』。ムーブメントやケースにも職人の技巧がちりばめられたこだわりの時計は“名作”と呼ばれるものばかり。これからもメゾンの顔になっていくからこそ“一生もの”として永く愛せます。

エルメス×一生もの腕時計3選!

H ウォッチ

 

H ウォッチ

エルメスのシンボリックな「Hウォッチ」。着用モデルはケース・文字盤・ストラップがブラックで統一され、シャープでクールな印象(他にも多彩なバリエーションが揃っています)。

太めのサイズ感は手首を華奢見せするのにも効果的です。もちろんエルメスらしく、多彩なカラーバリエーションを用意。
■292,000円~(着用モデルは342,000円) / ケースサイズ:縦21×横21mm /クォーツ

 

スリム ドゥ エルメス

 

スリム ドゥ エルメス(25mm)

時計史の原点回帰とも言えるラウンドケースの薄型時計。正統派デザインの中に、“エルメスらしさ”を強く感じさせているのは、洗練のタイポグラフィ(字体やレイアウト)。

特別オーダーで生まれたオリジナルの数字のダイヤルは、シンプルだけではない優雅な品格が漂う。このクラシカルな可愛らしさを発揮する華奢な25mm径は、上品フェミニン派の人気アイテムです。
■306,000円~ / ケースサイズ:直径25mm / クォーツ

 

ギャロップ ドゥ エルメス

 

ギャロップ ドゥ エルメス

2019年に誕生した最新作。エルメスのコンセルヴァトワールに保管されている馬具から3年をかけて発想したというデザインは、ほとんど角のない曲線で構成され、たおやかな女性らしさに満ち溢れています。

“光”をコントロールするために考えたという流麗なラインには、ロサンゼルスとナイジェリアの文化に触れてきたデザイナーらしい前衛的な感性を垣間見えることができるでしょう。
■438,000円 / ケースサイズ:縦40.8×横26mm

>> エルメス公式サイトへ

 

エルメス-腕時計-人気ランキング

 

 

【6位】ハリーウィンストン

ハリーウィンストン

 

【価格】100万円~500万円
【相場】150万円

手首にまとう時を知らせるジュエリーは「最高のステイタス」

アメリカが誇る高級ジュエリー&ウォッチブランド『ハリーウィンストン』。世界各国の王室御用達、レッドカーペットで大女優が着用、芸能人の婚約指輪に選ばれるなど、華々しい実績を持ち、ハイジュエラーとして確固たる地位を確立しています。

もちろん高級時計の分野でも超一流…、とくに女性たちの美を引き出す「ダイヤモンドの輝きを生かしたデザイン」は世界トップクラス。

ハリーウィンストン×一生もの腕時計4選!

HW エメラルド 腕時計

 

HW エメラルド

その名は創始者が愛したダイヤモンドのエメラルドカット(八角形のカット)が由来であり、石本来の美しさを引き出すカットハリー・ウィンストンの象徴のひとつ……。

 

エメラルドカットを上から見たようなイエローゴールドのケースにダイヤモンドが並ぶ様は、もはや時計でありジュエリー。ダークグレーの文字盤にも時を表す3つのダイヤが配され、12時の位置には「HW」のロゴが。さらに二重ストラップは女性の手を華奢に見せてくれる。
■1,250,000円~ / ダイヤモンド×YGケース(縦24×横17.7mm) / クォーツ

 

HW アヴェニュー クラシック オートマティック

 

HW アヴェニュー クラシック オートマティック

文字盤の周囲をダイヤモンドでくまなく飾った、キング・オブ・ダイヤモンド『ハリーウィンストン』のアイコン「HW アヴェニュー」。

本店のあるニューヨークをイメージした都会的な枠組みながら、創業時にオマージュを捧げたアール・デコ調の要素が随所に。12時位置では、創業者が好んだエメラルドカットのダイヤモンドが凛と輝きます。
■4,600,000円 / ケースサイズ:縦36×横21mm / 自動巻き

 

HW アヴェニューC ミニ リリー・クラスター

 

HW アヴェニューC ミニ リリー・クラスター

圧倒的な優美さを纏える極めつけの一本。

ニューヨークの街のきらめきを閉じ込めた「HW アヴェニューC ミニ リリー・クラスター」は、文字盤に舞うダイヤモンドの百合の花びらがフェミニン。

可憐なピンクカラーが、ほっそりとしたレクタンギュラーケースのベゼルや、りゅうずの先端にもあしらわれたダイヤモンドの輝きを際立たせています。
■1,000,000円 / ケースサイズ:縦32.3×横15.6mm / クォーツ

 

ミニツイスト・バイ・ハリー・ウィンストン

 

ミニツイスト・バイ・ハリー・ウィンストン

ダイヤモンドの光り輝く葉がロープ状のチェーンをつたい、流れるように美しい煌きが手首を彩るジュエリーウォッチ。高度な職人技が生み出した。斬新にして華麗な美しさに惹かれます。
■5,750,000円 / ケースサイズ:直径18.5mm / クォーツ

>> ハリーウィンストン公式サイトへ

 

 

【7位】ジャガー・ルクルト

ジャガールクルト

 

【価格】50万円~2000万円
【相場】80万円

スマートで上品……、「クラシカルな一生もの腕時計」の代表格

とにかく時計好きから愛されている『ジャガー・ルクルト』。創業180年以上の老舗のもつ伝統と技術力、超薄型の機械式時計の開発、数少ない「マニュファクチュール」であること。

シンプルで品のいいデザインや、女性向けのモデルも多いので、機械式時計の魅力を女性に広めた立役者とも言われています。

ジャガールクルト×一生もの腕時計3選!

レベルソ・クラシック レディース

 

レベルソ・クラシック・ミディアムスリム

卓越した複雑機構の技術力が生んだ、世紀の傑作としてよく挙げられているのが、この『レベルソ』。一見シンプルでクラシカルな面持ちだけれど、ケースをスライドし、回転(レベルソ)することができる特殊なつくり。

裏面にイニシャルや絵柄を彫る(エングレービングする)ことも可能なので、記念日や自分へのご褒美にも。
■564,000円 / ケースサイズ:縦40×横24.4mm / 手巻き

 

レベルソ ワン復刻版

 

レベルソ ワン復刻版

1930年代の復刻版。フェイスは硬派なスクエアフォルムでありつつ、クラシックモデルに比べてシルエットはひと回りスリムに進化。細ベルトや、柔らかな数字の書体、配列にもエレガンスが漂う。※着用画像は、ドラマ『グッドワイフ』にて女優の常盤貴子さんが着用していたもの。
■540,000円 / ケースサイズ:縦32.5×横16.3mm / 手巻き

 

ランデヴー・ナイト&デイ・ミディアム

 

ランデヴー・ナイト&デイ・ミディアム

ジャガー・ルクルトの女性向けラウンド型コレクション「ランデヴー」から誕生した小さめのムーンフェイズのモデル。ピンクゴールドに月のクレーターのような形をした月齢表示(6時位置)が神秘的に輝きます。また、972年に一度の修正のみという高精度も特徴です。
■1,554,000円 / ケースサイズ:直径34mm / 自動巻き

>> ジャガールクルト公式サイトへ

 

 

【8位】フランクミュラー

フランクミュラー

 

【価格】70万円~350万円
【相場】100万円

優美で色気のあるデザインは、身につけるだけで心躍る

流麗な湾曲を魅力とするフォルム、踊るようなビザン数字……。その魅惑的なデザインで世界のセレブリティたちを虜にした『フランク・ミュラー』。

スイス時計ブランドの中でも希少である、時計を1から全て自社製作するマニュファクチュールとして知られており、歴史の浅い1992年創業ながらも世界の高級時計ブランドに肩を並べました。

フランクミュラー×一生もの腕時計3選!

トノウ カーベックス

 

トノウ カーベックス

フランク・ミュラーと聞いて思い浮かぶのが、湾曲した「トノウ カーベックス」のケースと、踊るようなビザン数字。穏やかなカーブの文字盤も加わり、同ブランドの個性とされてきたすべてのディティールが一つになることで、時計は実に深みのある表情をたたえています。
■920,000円~(着用モデルは3,600,000円) / ケースサイズ:縦35×横25mm / クォーツ

 

ロングアイランド 腕時計

 

ロングアイランド

1920年代から1930年代にかけて一世を風靡したノヴェチェントスタイルに、アールデコの解釈を加えて生まれたデザイン。

着用モデルは、ふんわりと女性らしい雰囲気のピンクゴールドケース。繊細な文字盤は上品で清らかな女性像を彷彿させます。ロングアイランドのケースはフィット感も抜群です。
■680,000円~(着用モデルは1,730,000円) / ケースサイズ:縦32.5×横23mm

 

カサブランカ 腕時計

 

カサブランカ

名作映画にちなんで名づけられた「カサブランカ」。時計が流体の一部になるイメージから誕生したフォルム、職人が手で描いたという文字盤のロゴなど、“らしさ”がありつつも手が届きやすいプライスが魅力。文字盤には暗いところでもわかるよう蓄光塗料が施されています。
■640,000円~ / ケースサイズ:縦35×横25mm

>> フランクミュラー公式サイトへ

 

 

【9位】オメガ(OMEGA)

オメガ

 

【価格】35万円~100万円以上
【相場】60万円

キャリア女性からも支持率の高い「スイス時計の正統派ブランド」

歴史あるスイス時計ブランドの“オメガ”は、オリンピックのくしき時計に採用されたり、人類初の月面着陸時に宇宙飛行士が着用していたりと、精度の高さと堅牢(けんろう)さで世界的な信頼を得ている。

スポーツウォッチが得意で、男女問わずファンが多いのも特徴です。

オメガ×一生もの腕時計3選!

コンステレーション 腕時計

 

コンステレーション プリュム

オメガの「コンステレーション」コレクションは、控えめでシンプルなデザインの中に女性らしさを湛(たた)えた佇まいで、働く女性にも大人気。中でもこの「プリュム(羽)」モデルは、文字盤のマザー・オブ・パールに細工が施され、繊細で女性らしい魅力がアップしている名品。
■340,000円~(着用モデルは660,000円) / ケースサイズ:直径27mm / 自動巻き

 

トレゾア 腕時計

 

トレゾア

フランス語で宝物(トレゾア)と名づけられた話題作。流れるようなカーブを描くダイヤモンドのグラデーションが、凛とした気品と知的な一面を身につける人に与えてくれます。
■540,000円~(着用モデルは540,000円) / ケースサイズ:直径39mm / 自動巻き

 

デ・ヴィル プレステージ デュードロップ

 

デ・ヴィル プレステージ デュードロップ

一見シンプルな2針モデルですが、製作テーマは“ジュエリーの美”を求めるというもの…。文字盤には虹のようにきらめく白蝶貝が用いられ、かつ水の滴を模した固定ラグを備えたケースは丁寧に磨き上げられることで、今にもこぼれ落ちるような艶めきを讃えています。
■385,000円~ / ケースサイズ:直径27.4mm / 自動巻き

>> オメガ公式サイトへ

 

オメガ-腕時計-人気ランキング

 

 

【10位】ブルガリ(BVLGARI)

ブルガリ

 

【価格】45万円~100万円以上
【相場】70万円

セレブリティ御用達の名作ジュエリーシリーズは腕時計でも人気

イタリア・ローマに本拠を構える老舗ジュエラーである『ブルガリ』は、世界のジュエリーデザインを牽引する存在。そんなブランドの生み出す腕時計からは、やっぱりゴージャスな気配が漂います。

ブルガリ×一生もの腕時計2選!

ブルガリ・ブルガリ 腕時計

 

ブルガリ・ブルガリ

ジュエリーでもお馴染みの「ブルガリ・ブルガリ」。古代のコインから着想を得たというベゼル(文字盤を囲んでガラスを固定しているパーツ)に刻まれた“BVLGARI”ロゴには、意思を感じるパワフルさが宿る。

 

日本人の肌感に合う地金に、こっくりツヤっぽいパープルフェイスが華を添えます。リッチな大人の魅力を時計で常に感じていれば、持ち主も自然とオーラが身についていく。…そんなちょっぴり背伸びしたセレクトにも。
■510,000円~(着用モデルは520,000円 / ケースサイズ:直径26mm / クォーツ

 

セルペンティ  腕時計

 

セルペンティ スキン

金運を招き、ブルガリのシンボルでもある蛇(=セルペンティ)がモチーフ。華奢なデザインあがら、イタリアンマダムのような強さを持った女性らしさを感じさせてくれます。ベルトの付け替えは可能なので気分に合わせたセレクトも。
■427,100円~(着用モデルは840,000円) / ケースサイズ:縦×横mm

>> ブルガリ公式サイトへ

 

ブルガリ-腕時計-人気ランキング

 

 

【11位】グランドセイコー(GRAND SEIKO)

グランドセイコー

 

【価格】30万円~3000万円
【相場】70万円

世界トップクラスの品質……、日本が誇る高級腕時計ブランドは全て一生もの級

1881年創業の日本を代表する時計メーカー『セイコー』が、世界に挑むために1960年に設立した最上級ラインがグランドセイコー。

世界の有名ブランドにひけをとらない技術力を誇り、一部の時計ファンから圧倒的な支持を得ている。ペアモデルも豊富なため、男女共に認知度が高く、結納返しなどとしてもよく贈られます。

グランドセイコー×一生もの腕時計3選!

STGF275

 

エレガンスコレクション STGF275

シンプルでミニマルな実用的なデザインの中に、ほんのりやわらかな光を放つ文字盤が女性らしさも感じさせて。

仕事と正面から向き合う真面目さと、それだけではない大人の余裕を備えたい、そんなアラフォーやアラフィフの気持ちに応えるような一品。丸みのあるしなやかなブレスレットは「長時間つけても快適」と定評あり。
■270,000円 / ケースサイズ:直径27mm / クォーツ

 

STGK009

 

エレガンスコレクション STGK009

グランドセイコーが約50年ぶりに新開発した高精度のレディース自動巻きムーブメントを搭載。最高峰の性能ながら日常使いしやすいレギュラーモデル。このモデルはスイスの規格よりさらに高い精度を制定し、卓越した職人の技によって作り上げられています。
■560,000円 / ケースサイズ:直径27.8mm / 自動巻き

 

STGK006

 

エレガンスコレクション STGK006

女性のための究極の機械式ウォッチとして発売された最上級モデル。上品で優しい白蝶貝は、斑が少なくピュアな色を求めた結果。

文字盤にはダイヤモンドのブリリアントパターンを彫金加工されています。ストラップのチャコールグレーも秀逸。経年で変化することがないよう、耐光性のチェックなど厳しい基準をクリアしています。
■3,000,000円 / ケースサイズ:直径28.7mm / 自動巻き

>> グランドセイコー公式サイトへ

 

 

【12位】ルイヴィトン(Louis Vuitton)

ルイヴィトン

 

【価格】35万円~80万円
【相場】50万円

実は本場スイス仕込みの本格仕様……、ヴィトンは“一生もの”として末永く愛せます

女性なら誰もが知るフランスのハイブランド『ルイヴィトン』。2002年に時計市場に参入して以来、時計界の本場スイスに専門のアトリエを構えるなど、短期間で時計好きもうならせるようなブランドに成長しています。

ルイヴィトン×一生もの腕時計2選!

アンプリーズ 腕時計

 

アンプリーズ

23×23mmの小ぶりなケースが可愛らしい「アンプリーズ」は、ブランドの成長とともに人気を集めているシリーズ。トランクのデザインから着想を得た正方形のケースで、「ブランドの精神を毎日身につけられる」と、ファンの心をくすぐる一品。

 

そしてこのモデルは、ルイヴィトンのトランクの内装パターンをメタルブレスレットで表現。歴史あるモチーフが現代的に昇華されたデザインは、長年寄り添える普遍性を備えて。
■380,000円~(着用モデルは458,000円) / ケースサイズ:縦23×横23mm / クォーツ

 

タンブール モノグラム 腕時計

 

タンブール モノグラム

ルイヴィトンのアイコン「モノグラム」を文字盤とベルトにあしらった“ヴィトンらしい”デザインが人気の秘密。

丸型フェイスは服を選ばず何とでも合わせやすく、ケース径が3種類(28mm・34mm・39.5mm)あるので自分好みが選べるのも◎。彼氏や旦那さんとお揃い(ペアウォッチ)もできます。
■351,000円~(着用モデルは374,000円で34mm径) / ケースサイズ:直径28mm / クォーツ

>> ルイヴィトン公式サイトへ

 

 

【13位】ピアジェ(PIAGET)

ピアジェ

 

【価格】150万円~500万円
【相場】300万円

ダイヤやゴールドを惜しみなく使用する、贅を尽くしたラグジュアリーウォッチの王道

革新的なタイムピースを数多く発表し、時計の宝飾品としての価値を築いてきた歴史をもつラグジュアリーウォッチブランド『ピアジェ』。その豊かなクリエイティビティは今日まで受け継がれています。

ピアジェ×一生もの腕時計3選!

ライムライト・ガラ

 

ライムライト・ガラ

官能的な曲線や非対称のデザインを特徴とする「ライムライト・ガラ」。ピアジェ専属のゴールドスミスたちの卓越した技術から誕生したのが、“第二の肌”とも呼ばれる滑らかなブレスレット。存在感あふれるつややかなゴールド使いながらも、ストレスのないつけ心地を誇ります。

 

決して主張しすぎず、肌になじむピンクゴールドの優しい表情も魅力的。また、清楚な輝きのホワイトゴールドモデルもあります。
■3,260,000円~(着用モデルは4,325,000円) / ケースサイズ:直径32mm / クォーツ

 

ポセション 腕時計

 

ポセション

ベゼルが自由に回る、遊び心にあふれた「ポセション」は、ダイヤモンドウォッチなのにカジュアルに装えるのが素敵。ストラップは簡単につけ替え可能で、フォーマルにもカジュアルにも使いまわせるのも人気の秘密。
写真は昨年から引き続き、ピアジェウォッチのキーカラーとなる“ピンク”が主役の1本。甘すぎないダークピンクが、成熟した大人の女性にふさわしい差し色として役立ちます。
■416,000円~(着用モデルは1,625,000円) / ケースサイズ:直径29mm / クォーツ / 白のペアストラップつき

 

アルティプラノ 腕時計

 

アルティプラノ

極薄の手巻きキャリバーを搭載した本格時計「アルティプラノ」。こちらは一目見ただけでハッピーな気持ちになりそうなピンクカラーをまとった1本。ほっそりとしたインデックスとバトン秒針のコンビネーションが洗練の時を刻みます。
■1,688,000円~(着用モデルは2,580,000円) / ケースサイズ:直径38mm

>> ピアジェ公式サイトへ

 

 

【14位】パテック フィリップ

パテックフィリップ

 

【価格】250万円~500万円
【相場】300万円

子から孫へと受け継ぐこともできる、揺るぎない世界最高峰の評価

アクティブな女性のライフスタイルに寄り添いつつも、華やかさを感じさせる……。そんなふり幅のあるデザインと機能を兼ね備えた、現代の一生もの時計がそろう『パテック・フィリップ』。

 

世界三大時計ブランドの中でも群を抜いて最高峰と言われ、複雑な機能や卓越した技能はもちろん随一。その圧倒的な価値やステータス感を生み出す陰の立役者は品質。極めて厳しい品質テスト「ジュネーヴ・シール」を全製品で獲得しているのは同ブランドだけ。

パテックフィリップ×一生もの腕時計3選!

カラトラバ レディース

 

カラトラバ

1932年に誕生したブランドの代表作「カラトラバ」。クラシカルなオフィサータイプのケースに加えて、同色系統一されたクリーム・グレインの文字盤やゴールドのインデックスが知的な女性像を映し出します。
■2,890,000円(着用モデルは2,400,000円) / ケースサイズ:直径34.6mm / 自動巻き

 

Twenty~4 Automatic

 

Twenty~4 Automatic

1999年の誕生以来、絶大な人気を博すシンプルで知的なブレスレットウォッチ「Twenty~4」。

普遍的なアラビアンインデックスが文字盤を取り囲む優美なラウンドケース。レースのように繊細な輝きを放つセッティングがされたダイヤモンドベゼル。華やかさと知的なスタイルを両立させた、大人にふさわしい1本。
■2,850,000円~ / ケースサイズ:直径36mm / 自動巻き

 

ノーチラス 腕時計

 

ノーチラス

セレブや芸能人愛用者も多い、“カジュアル・エレガンス”をテーマにした代表作「ノーチラス」は、船の舷窓から発想され1976年に登場した時計。

柔らかな曲線を描く八角形のフォルムが特徴で、このレディースモデルにおいてはダイヤモンドの輝きをまといながらも水辺でのちょっとした使用も可能な、日常生活防水の中でも高めな5気圧防水が果たされています。
■5,190,000円 / ケースサイズ:直径35.2mm / 自動巻き

>> パテック フィリップ公式サイトへ

 

 

【15位】ディオール(Dior)

ディオール

 

【価格】45万円~100万円以上
【相場】70万円

身に着けることで気分が変わる高揚感はメゾンブランドならでは

シーズンが変わるごとに新しいスタイルを発表するという現在のコレクション方法を初めて打ち出した『ディオール』。

常識を覆す新鮮さを持ちながらエレガントでタイムレスな面持ちは、当時の女性たちをいつもワクワクさせていました。そして、その多くは過大な装飾をせずにシルエットで魅せるデザインにあります。

ディオール×一生もの腕時計2選!

ラ ディ ドゥ ディオール サティーヌ

 

ラ ディ ドゥ ディオール サティーヌ

まるで代々受け継がれてきたような、繊細でクラシカルな佇まいが胸を打つ逸品。「愛する男性の時計を借りて身に着け、いつもその人のことを想う女性をイメージした」という、ちょっぴり懐かしい感覚を呼び覚ませてくれるこの表情。忘れかけてしまったワクワクを思い出させる、そんなきっかけを作ってくれそうな1本です。

 

サテンリボンのように軽やかなミラネーゼメッシュブレスレットと、美しく配されたダイヤモンド、マザーオブパールのグレーのフェイスが生み出す存在感が絶妙。
■452,100円~(着用モデルは657,800円) / ケースサイズ:直径25mm / クォーツ

 

ラ ディ ドゥ ディオール モザイク

 

ラ ディ ドゥ ディオール モザイク

ダイヤルカラー、モザイク柄ストラップが3パターンで登場し、シンプルな2針のダイヤルデザインが特徴の同コレクションに、ぐっとプレイフルな表情を添えています。

従来はブティックのみで交換可能だったストラップは、自宅でも簡単に付け替え可能に。TPOに合わせていつでもつけ替えられるので、おしゃれの幅が広がります。
■513,000円~(着用モデルは564,300円) / ケースサイズ:直径19mm / クォーツ

>> ディオール公式サイトへ

 

 

【16位】IWC(アイ・ダブリュー・シー)

IWC

 

【価格】60万円~200万円
【相場】80万円

時計界に革新をもたらし続けるスイスの高級腕時計ブランド 

今から100年以上も前の1885年にデジタル式の時計を開発するなど、創業当時から画期的な機構を発表してきたスイスの老舗高級時計ブランド。

先述のとおり、高い技術力で名声を得てきた実力派の『IWC』。中でも「ポートフィノ」と「ダ・ヴィンチ」はレディースでも2大巨頭として有名かつ“一生もの”クラス。

IWC×一生もの腕時計2選!

ポートフィノ・オートマティック 37

 

ポートフィノ・オートマティック 37

大型腕時計として有名な「ポートフィノ」は、スリムなローマ数字とバー(棒)のインデックスにも象徴されるように、シンプルで純粋な印象の時計。その端正なデザインには女性ファンも多く、その空気を察知した『IWC』が発表したのが、直径を3mm小さくしたこのモデル。

 

女性の細い手首にもよりマッチするようになり、名作ウォッチのファンは、さらに増え続けています。また、イタリアの有名シューズブランド『サントーニ』特注のアリゲーターストラップの放つツヤは、手元をさらにリッチで美しく見せてくれる。
■590,000円~(着用モデルは1,930,000円) / ケースサイズ:直径37mm / 自動巻き

 

ダ・ヴィンチ・オートマティック 36

 

ダ・ヴィンチ・オートマティック 36

本格志向の機能とお洒落を同時に楽しめるモデルとして人気の名作。その名の通りレオナルド・ダヴィンチを魅了したという古代の図形「フラワー・オブ・ライフ(生命の花)」をイメージしたエングレービングをケース裏に模しています。

 

文字盤上では、アラビア数字のインデックスとランセット形の3針が美しいコントラストを描きます。ラグが動くので細めの手首にもフィットし、ブレスレットやしなやかで心地よい。
■590,000円~(着用モデルは1,215,000円) / ケースサイズ:直径36mm

>> IWC公式サイトへ

 

 

【17位】ラルフローレン(RALPH LAUREN)

ラルフローレン

 

【価格】20万円~100万円以上
【相場】40万円

アメリカのラグジュアリーな生き方を腕時計に込めて……

アメリカを代表するデザイナーとして名高いラルフ・ローレン氏。彼が提唱する普遍的な美を備えたデザインと、背景にある豊かなライフスタイルは、永遠の憧れ……。

その世界観を体現する時計もまた、『ラルフローレン』の矜持を貫く逸品として有名です。タイムピースは、高級時計製造の雄『ピアジェ』などのムーブメントを用い、スイスの優れた時計職人によって製作されます。

ラルフローレン×一生もの腕時計2選!

スティラップ コレクション プティ リンク モデル

 

スティラップ コレクション プティ リンク モデル

アメリカの古きよき上流階級の暮らし……、そのスタイルを具現化したのがこのモデル。スティラップ(馬具のあぶみ)形のケースは、スポーツ競技の「ポロ」と関わりが深いブランドの歴史とリンク。

そのほか、トラッドな要素が軸となる一方で、ポリッシュの効いたブレスレットがデイリー服に新鮮をもたらす効かせ役も担って。洗練されたベーシックを楽しみたい人にこそ、選んでほしい時計。
■250,000円~(着用モデルは1,060,000円) / ケースサイズ:縦27×横23.3mm / クォーツ

 

RL888 腕時計

 

RL888

多彩なストラップを取り揃え、毎日違うカラーで楽しめるファッション性の高い新定番。レディース初のラウンドケース「RL888」は、NYのマディソンアベニュー888番地にあるラルフローレンのフラッグシップストアにちなんで名づけられたシリーズ。

 

全モデル、クォーツムーブメントが搭載され、アラビア数字とローマ数字のコンビによる、洗練されたデザイン。そして一番の特徴は、手軽に交換可能なストラップの品揃え。「服と同じように、気分によって時計のストラップも着替えたい」というわがままな女心にぴったりなウォッチです。
■205,000円~(着用モデルは260,000円) / ケースサイズ:直径32mm / クォーツ

>> ラルフローレン公式サイトへ

 

 

【18位】タグ・ホイヤー(TAG Heuer)

タグホイヤー

 

【価格】20万円~100万円
【相場】40万円

男性からも好印象、清潔感のあるスポーティウォッチ

ヘルシーで快活な印象を与えてくれるスポーティウォッチが得意な『タグ・ホイヤー』は、1860年の創業以来、ストップウォッチやクロノグラフなどの開発に注力し、モーターレースをはじめとしたスポーツ界から評価が高い高級時計ブランド。

タグ・ホイヤー×一生もの腕時計!

カレラ 腕時計

 

カレラ

名門レースの名を冠して誕生したモデル。スポーティなシーンを連想せる、外周に刻まれた目盛りが特徴的。文字盤が大きく、シンプルなバー(棒)のインデックスで「時間が見やすい」デザインであることも、大きな魅力のひとつ。
■200,000円~(着用モデルは255,000円) / ケースサイズ:直径36 or 39mm / クォーツ or 自動巻き

>> タグホイヤー公式サイトへ

 

 

【19位】ブライトリング

ブライトリング

 

【価格】50万円~200万円
【相場】80万円

男性陣に一目置かれる本格パイロットウォッチ

男性の多い職場環境で働く女性にとって、時計は特に気を使うおしゃれでもある。時計好きな人が多い男性陣にも認めてもらえるものを探すのであれば、パイロットウォッチで知られる『ブライトリング(スイスの高級時計ブランド)』が最適。

同ブランドは、飛行気乗りのためのストップウォッチ付きの腕時計「クロノグラフ」を開発したことで有名です。

ブライトリング×一生もの腕時計2選!

モンブリラン 38 ジャパン・エディション

 

モンブリラン 38 ジャパン・エディション

現行モデルで最もクラシックなのがこの「モンブリラン」。さらにこちらは、日本人女性のニーズの高まりから生まれたモデル。ケースが2mm小さくなり、女性の手元により馴染みやすくなりました。文字盤の12の下にあるクラシカルな筆記体ロゴも粋!
■660,000円~(着用モデルは740,000円) / ケースサイズ:直径38mm / 自動巻き

 

ナビタイマー 1 オートマチック 38

 

ナビタイマー 1 オートマチック 38

2018年に誕生した新基軸シリーズ「ナビタイマー1」。ブライトリングでは希少な“クロノグラフなし”のスッキリとした印象と“同ブランドらしい”個性を兼備。こちらは傷がつきにくい新素材が使われたダイヤルも話題。
■460,000円~(着用モデルは660,000円) / ケースサイズ:直径38mm / 自動巻き

>> ブライトリング公式サイトへ

 

 

【20位】ハミルトン(HAMILTON)

ハミルトン

 

【価格】10万円~30万円
【相場】15万円

10万円台で本格時計が買える、“コスパ優秀な一生もの”ならココ

1892年にアメリカで誕生。鉄道時計や軍用時計などを製作し、アメリカの歴史と共に成長した時計ブランドとして知られる。

また、働く女性たちに向けた時計を先駆けて開発したことでも有名で、見やすく使いやすい、実用性の高い女性向け時計が豊富にそろいます。[/box]

ハミルトン×一生もの腕時計!

イントラマティック 腕時計

 

イントラマティック

女性から支持されて約120年。日常に寄り添うフレンドリーウォッチ。薄型のケース、カーブを描く立体的な文字盤、繊細なバー(棒)のインデックスは、洗練された大人の印象を与える普遍的なデザイン。

冠婚葬祭や公の場など、フォーマルな着こなしにも自然となじむ品格オーラがあります。
■110,000円~ / ケースサイズ:直径38mm / 自動巻き

>> ハミルトン公式サイトへ

 

 

【21位】ブシュロン(BOUCHERON)

ブシュロン

 

【価格】40万円~100万円以上
【相場】80万円

名品「リフレ」は、指名買いされる人気の“一生もの”です

創業から160年以上の歴史があり、数あるハイジュエラーの中でも格段に優美な印象を与えるメゾン『ブシュロン』。嫌味のない女性らしいデザインはオフィスでも悪目立ちすることなく、大人世代にもファンが多い。

ブシュロン×一生もの腕時計!

リフレ 腕時計

 

リフレ

『リフレ』は、メゾンを代表する名品のひとつ。ケースを飾る「ゴドロン」と呼ばれる直線ラインが光を集めて屈折させ、手元に自然な輝きをもたらす。さりげなく気を使える大人にこそ似合う一本。
■400,000円~(着用モデルは458,000円) / ケースサイズ:縦29.5×横18mm / クォーツ

>> ブシュロン公式サイトへ

 

 

【22位】ロンジン(LONGINES)

ロンジン

 

【価格】15万円~100万円
【相場】30万円

「大人可愛い一生もの腕時計」なら外せない老舗ブランド

フェミニンな女性向けのデザインが多いことでも知られる、1832年に創業したスイスの老舗時計ブランド。

多くの世界的なスポーツイベントの公式時計の製造を担い、国際的なスポーツ連盟のパートナーも多数務めている。「翼のついた砂時計」のブランドロゴがトレードマーク。

ロンジン×一生もの腕時計!

ロンジン ドルチェヴィータ

 

ロンジン ドルチェヴィータ

「甘い生活(ドルチェヴィータ)」を送るというイタリアの精神から生まれた1本は、ハッピーで快活な女性たちの手元を飾る世界中で人気のモデル。

正面から見ればきちんと感のあるレクタンギュラー(長方形)のケースも、サイドから見るとやわらかなカーブを描くフレームで優しい表情なのが特徴。
■152,000円~(写真左は272,000円、着用モデルは431,000円 / ケースサイズ:縦27×横17.7mm / クォーツ

>> ロンジン公式サイトへ

 

 

【23位】ボーム&メルシエ

ボーム&メルシェ

 

【価格】10万円~50万円
【相場】20万円

何十年経っても色褪せない、モダンな高級時計は一生物として使えます

1830年に誕生した、スイス時計の聖地「ジュネーブ」に本社を置く老舗ブランド。真面目な実用性とクラシック&モダンな雰囲気をあわせもったデザインが特徴。

女性解放運動が活発化した1920年代以降、モダンなレディース向けウォッチを多数発表しました。

ボーム&メルシエ×一生もの腕時計!

クラシマ 腕時計

 

クラシマ

メゾンのアーカイブに保存されていた1965年の作品にインスピレーションを得たコレクション。ダイヤモンドやムーンフェイズ(月齢表示)などを備え、アリゲーターベルトが贅沢。これで10万円台をキープした「コスパ優秀な一生モノ時計」です。
■110,000円~(着用モデルは170,000円) / ケースサイズ:直径31mm / クォーツ

>> ボーム&メルシエ公式サイトへ

 

 

【24位】エベル(EBEL)

エベル

 

【価格】28万円~50万円
【相場】35万円

日本限定の「フェミニンな高級時計」は隠れた名品♪

大人可愛い高級腕時計に定評のある『エベル』は、1911年にスイスで設立されたブランド。アイコンモチーフである「ウェーブ」など、曲線が効いたエレガントなデザインがそろいます。

エベル×一生もの腕時計!

 

ベルーガ トノー ミニ マカロン(日本限定モデル)

優しい曲線を描く華奢なトノー(樽)形のケースが、かわいげと色気を両立する絶妙なデザイン。『エベル』ならではの女性らしい印象をスマートニ表現した1本。きちんと感がありつつ、さりげない華やかさもあるデザインは、オフィスで身につける時計の条件にもマッチ。
■275,000円 / ケースサイズ:直径23mm / クォーツ

公式サイトなし

 

 

【25位】ウブロ(HUBLOT)

ウブロ

 

【価格】100万円~300万円
【相場】150万円

芸能人御用達としても有名な「高級時計の革命児」

時計選びで大切なのは、ずっと使えることより“ずっと愛せる”ことなのかも知れない……。そんな思いが馳せるスイス生まれの本格時計ブランド『ウブロ』。

 

ウブロとはフランス語で舷窓の意味で、その舷窓のようにビスで留められたベゼルが特徴。いまの時代に合うラグジュアリー&スポーティなスタイルは、腕時計が映える季節にも自信が持てて、ちょっぴりカッコいい私になれるのがこのブランドの魅力。

ウブロ×一生もの腕時計2選!

「クラシック・フュージョン」パールピンク ダイヤモンド

 

「クラシック・フュージョン」パールピンク ダイヤモンド

スポーティさとしなやかさが融合したウブロの代表シリーズ「クラシック・フュージョン」。中でも女性に人気なのがこのモデル。マザーオブパールのダイヤルとベゼルを飾るダイヤモンドが、甘いピンクにリッチで大人な煌きを添えて。
■990,000円 / ケースサイズ:直径33mm / クォーツ

 

「ビッグ・バン」スチール ブルー

 

「ビッグ・バン」スチール ブルー

ラグジュアリースポーティを体現した骨太なシリーズ「ビッグ・バン」。取り入れやすい革ベルトでいて、通な選びを感じさせる主張のあるデザインは一歩差がつくデイリーの味方に。ちなみにペアウォッチも楽しめるのも特徴で、どちらも満足するスペックが嬉しい。
■【男性】1,380,000円 / ケースサイズ:直径44mm / クォーツ 【女性】1,260,000円 / ケースサイズ:直径38mm / クォーツ

>> ウブロ公式サイトへ

 

 

【26位】ヴァン クリーフ&アーペル

ヴァン クリーフ&アーペル

 

【価格】70万円~300万円
【相場】130万円

グレース・ケリーも愛したジュエリーウォッチ

憧れのハイジュエリーメゾンとして名高い『ヴァン クリーフ&アーペル』。“タイムレスな価値を持つ宝石を創造したい”との情熱から、1906年にパリのヴァンドーム広場にブティックを開店し、華やかなデザインと卓越した技術で支持を集めました。時計は創業後の早い段階から展開。ジュエリーと同様に愛らしさとラグジュアリー感にあふれています。

ヴァン クリーフ×一生もの腕時計!

アルハンブラ 腕時計

 

アルハンブラ ウォッチ

かのグレース・ケリーも愛した、1968年に誕生した代表的コレクション「アルハンブラ」のウォッチ。四葉のクローバーから着想を得たモチーフは、“幸運を信じる心を大切に”という創業者の想いを結晶化。いつの時代も変わらず女性の遊び心を刺激する、エレガントでロマンティックな世界観はまさに一生もの。
■730,000円~1,500,000円以上 / ケースサイズ:直径22.7mm / クォーツ

 

 

「腕時計ブランド」のおすすめ記事

「二人の一生をともに歩む……」高級ペアウォッチブランドランキング。エンゲージや結納返しにも。

記事の続きを読む »

『休日用に◎』カジュアル腕時計ブランドランキングは、1万円台~3万円台も色々あります。

記事の続きを読む »

『OLさんも必見!』30代女性に人気の腕時計ブランドランキング。

記事の続きを読む »

『こちらも一生物クラスが色々』40代女性に人気の腕時計ブランドランキング。

記事の続きを読む »

『日常使い~高級ブランドまで』50代女性に人気の腕時計ブランドランキング。

記事の続きを読む »

 

 

②「一生もの」の腕時計ブランドランキング2018

一生物腕時計

 

 【前回】「一生もの」の腕時計ブランドランキング2018

一生ものの腕時計で話題性の高い10ブランドをピックアップしています。

前回の一生ものの時計ブランドランキング2013-2014を元にした9ブランドと、紹介しきれなかった1ブランドを追加したブランド投票を受け付けています。

 

 

 

「一生ものとして購入した♪」
「一生ものの腕時計ならココがおすすめ!」

そんなブランドへの投票結果です。

 

一生ものの腕時計ブランドランキング2019

  • 【1位】カルティエ(フランス)(37%, 275 票)
  • 【2位】ロレックス(スイス)(14%, 105 票)
  • 【3位】グランドセイコー(日本)(13%, 94 票)
  • 【4位】フランクミュラー(スイス)(9%, 69 票)
  • 【5位】ジャガールクルト(スイス)(8%, 59 票)
  • 【6位】オメガ(スイス)(7%, 50 票)
  • 【7位】ブルガリ(イタリア)(5%, 37 票)
  • 【8位】エルメス(フランス)(4%, 33 票)
  • 【9位】ルイヴィトン(フランス)(3%, 24 票)

アンケートの総投票数: 746

読み込み中 ... 読み込み中 ...
スポンサード リンク

 

 

【1位】Cartier(カルティエ)

カルティエ腕時計

 

【価格】50万円~300万円以上
【相場】150万円

 

女性の高級腕時計として絶大な人気を誇る、フランスのジュエリー&高級腕時計ブランド。
凛とした気品あるデザインが魅力で、他の人気ブランドランキング記事でも常に上位にランクインする定番どころです。

 

カルティエの腕時計-人気ランキング

 

 

 

 

 

【2位】ROLEX(ロレックス)

ロレックス腕時計レディース

 

【価格】50万円~100万円以上
【相場】80万円

 

あまり腕時計に興味がない方でも知っている知名度の高さと、見やすく耐久性が良い「実用性の高さ」を兼ね備えたスイス発の高級出時計ブランド。

 

ロレックス-腕時計-人気ランキング

 

 

 

 

 

【3位】グランドセイコー

グランドセイコーレディース腕時計

 

【価格】20万円~60万円
【相場】30万円

 

高いコストパフォーマンスと、凛としたエレガントな表情が魅力的なグランドセイコー。
日本を代表する腕時計メーカー「セイコー」の最高級ブランドです。
性能の割りに価格は良心的。実用性の高い一生ものの腕時計として。

 

 

 

 

【4位】FRANCK MULLER(フランクミュラー)

フランクミュラー腕時計レディース

 

【価格】80万円~150万円
【相場】100万円

 

高級感と遊び心のある女性らしいデザインが素敵な、スイス発の高級機械式時計ブランド。
大人のデイリーをワンランク上げる。そんな腕時計が揃っています。

 

 

 

 

【5位】Jaeger-LeCoultre (ジャガールクルト)

ジャガールクルト腕時計レディース

 

【価格】50万円~150万円以上
【相場】100万円

 

19世紀前半に創業した、スイス発の高級時計マニュファクチュール。
流行やトレンドに流されない、クラシカル&エレガンスなデザインが魅力です。

 

 

 

 

 

【6位】OMEGA(オメガ)

オメガ腕時計レディース

 

【価格】30万円~200万円
【相場】70万円

 

時代に左右されない、モダンかつスマートなデザインが素敵な高級腕時計ブランドのオメガ。
幅広いシーンでお使いいただけますので「一生もの」としてお持ちになる方は少なくありません。

 

オメガ-腕時計-人気ランキング

 

 

 

 

 

【7位】BVLGARI(ブルガリ)

ブルガリ腕時計レディース

 

【価格】35万円~100万円
【相場】60万円

 

ジュエリーから腕時計・小物まで幅広い分野で活躍をみせる、イタリア発の高級ブランド。
嫌味のない、スタイリッシュで洗練されたデザインが特徴です。

 

ブルガリ-腕時計-人気ランキング

 

 

 

 

 

【8位】HERMES(エルメス)

エルメス腕時計レディース

 

【価格】25万円~60万円
【相場】35万円

 

高級バッグで人気の高いハイブランドですが腕時計なら割とお手ごろ。そんな点も魅力となっているエルメス。
オン・オフを問わず使いやすいベーシックなデザインも多いです。

 

エルメス-腕時計-人気ランキング

 

 

 

 

 

【9位】LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

ルイヴィトン腕時計レディース

 

【価格】35万円~150万円以上
【相場】50万円

 

バッグ・お財布でお馴染みのハイブランドですが、腕時計も人気。
ヴィトンらしいデザインがちりばめられた「大人の高級腕時計」は、オシャレ着と合わせても楽しめます。

 

 

 

 

③前々回【2013-2014】一生ものの腕時計ブランドランキング

一生もの腕時計ブランド2014

 

女性「一生もの」の
腕時計ブランドランキング2013-2014

名実を兼ね備えたカルティエが1番人気でした。

女性が使う『一生もの』と言われるような腕時計ブランドってありませんか?

 

 

今回はそんな疑問を持っている方にピッタリな
女性の「一生もの」の腕時計で話題になるブランドを元にした、おすすめランキング(アンケート結果)を公開しています。

女性におすすめの「一生物」の時計ブランドランキング2013-2014


女性が使う、一生物の腕時計として 『おすすめのブランド』 は何ですか?

  • 【1位】Cartier(カルティエ)(25%, 31 票)
  • 【2位】ROLEX(ロレックス)(18%, 22 票)
  • 【3位】LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)(14%, 18 票)
  • 【4位】OMEGA(オメガ)(14%, 17 票)
  • 【5位】HERMES(エルメス)(9%, 11 票)
  • 【6位】FRANCK MULLER(フランクミュラー)(8%, 10 票)
  • 【7位】BVLGARI(ブルガリ)(6%, 8 票)
  • 【7位】Jaeger-LeCoultre(ジャガールクルト)(6%, 8 票)

アンケートの総投票数: 125

読み込み中 ... 読み込み中 ...

いかがでしたでしょうか?

エレガントで気品のある腕時計が魅力。
そんなご意見の多いカルティエが1番人気となりました。

 

 

ブランドバリューはもとより、耐水などの実用性十分。
「ファッション性と実用性の両方」を兼ね備えている点も、選ばれる要因になっています。

 

 

ロレックスは定番的な高級腕時計ブランド1つであり、丈夫で長持ちしやすい所にも定評があります。定番的なので他の方と被ることも少なくないですが王道です。

 

 

意外と思われがちなルイヴィトンですが、高級腕時計で有名なゼニスやタグホイヤーを傘下にしており「大人が使う一生物の時計」で話題になることも。
しかも上位機種にはゼニスの「エルプリメロ」が搭載されている腕時計を展開しています。


もっとブランドを見る

女性 腕時計ブランド

この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページランキング♪
カテゴリ一覧


ページ上部に