30代ダウン

 

大人が憧れる「名品コート35選」も紹介♪

トレンドに左右されないアイテムだからこそ、女らしいデザイン性も機能性も信頼できる「ブランド」と「名品モデル」を知りたい…。

 

 

今回はそんな30代・40代の方にぴったりな、ダウンコーデに品格と差をつける『大人のダウンブランド10選(ランキング順)』と、名品ダウンコート&ダウンジャケットを紹介しています。

目次(もくじ)

①大人のダウンブランド【アンケート】

アンケート投票結果

②大人のダウンブランド【ランキングTOP10】

1位:タトラス

2位:カナダグース

3位:モンクレール

4位:ヘルノ

5位:ピレネックス

6位:ウールリッチ

7位:デュベティカ

8位:マッキントッシュ

9位:フェーバー【エトレゴ】

10位:ドゥノ

①大人のダウンブランド【アンケート】

30代・40代女性に人気がある or 着ていたら憧れる♪
そんな「おすすめのダウンブランド」といえば?

  • タトラス (22%, 200 票)
  • カナダグース (18%, 165 票)
  • モンクレール (15%, 134 票)
  • ヘルノ (13%, 117 票)
  • ピレネックス (10%, 91 票)
  • ウールリッチ (8%, 75 票)
  • デュベティカ (8%, 70 票)
  • マッキントッシュ(4%, 36 票)
  • フェーバー【エトレゴ】 (2%, 15 票)
  • ドゥノ (0%, 11 票)

アンケートの総投票数: 914

読み込み中 ... 読み込み中 ...

②大人のダウンブランド10選【ランキング順】

【1位】タトラス(TATRAS)

 

公式サイト:https://www.tatras-japan.com/

 

■おしゃれ好きなら誰もが知る「都会派ダウン」のパイオニア。
イタリア・ミラノに拠点を置く、2006年創業のアウターウェアブランド。
それまであった「ダウン=野暮ったい」の常識を覆す、すっきりとしたフォルムと洗練されたデザインで、一躍「都会的ダウンブランド」の地位を確立。

タトラスの名品モデル5選!

tatra1

 

【CIMA】

ステッチの幅が狭く、ボリュームを抑えることでスッキリと着られる人気の定番ダウンコート。
しかも驚くほど軽くて暖かいので、一度着たら手放せなくなる人が続出。ダブルジップはボトムスによって着こなしを変えられるから便利。ファーは取り外し可能です。
■定価:140,000円

 

 

tatra2

 

【AGOGNA】
ベルテッドマークしても着流してもサマになるレディ度満点なカラーダウン。一枚で絵になる存在感も魅力的で、佇む姿もドラマティックに…。
■定価:88,000円

 

 

tatra3

 

【CERAMICA】
イタリアの高級ウール素材と、カーヴィな細身シルエットがエレガント。ダウンでもほっそり見えるのが嬉しいきれいめ派の決定版。防水加工を施しているので、通常のウールに比べて雨水や汚れに強いのも魅力。
■定価:128,000円

 

 

tatra4

 

【LORENZANA】
マイクロファイバーのナイロンストレッチ糸を使った、ドライタッチ素材のダウンジャケット。アシンメトリーなボリューム襟が華やか。
■定価:78,000円

 

 

tatra5

 

【LAVIANA】
タイトなシルエットが女性らしいダウンコートは、ゴールドジップが冬コーデのスパイスに。
表生地には、高級オーダースーツにも使用されるイタリアのLoro Piana社のシルク混ウールを使用。撥水加工を施してあるので雨や雪の日も安心。
■定価:140,000円

通販サイト(ZOZOTOWN)へ ≫

 

 

 

【2位】カナダグース

canadag

 

公式サイト:http://www.canadagoose.jp/

 

■プロも認める高機能を、日本人に合わせたモデルで展開。
1957年にカナダ北東部トレントで創業し、以来50年近く、厳密な品質管理によりメイドインカナダにこだわり続けるカナダグース。
極寒地で生活する人々や南極探検隊、エベレスト登山隊などにも愛用される本格機能が特徴。

カナダグースの名品モデル5選!

canadag1

 

【BRONTE(ブロンテ)】
パターンから設計し日本でデザインされた一番人気のオリジナルダウンコート。
ヒップがちょうど隠れるセミロング丈。今季からヒップにゆとりを持たせたサイズに調整され、より重ね着がしやすくなりました。
■定価:92,000円

 

 

canadag2

 

【MACKENZIE(マッケンジー)】
日本展開の中で最も長い丈のダウンで、日本人の体型に合わた細身仕上げ。
他のモデルよりもダウン量を抑えてシャープなキルトステッチを施しているため、着膨れせず防寒できる。ライトウェイトなのでタウンユースもしやすい。
■定価:92,000円

 

 

canadag3

 

【CHARLOTTE(シャーロット)】
メンズライクなボタンやフラップポケットで、ぐーんとタフな印象のセミショート丈。
ダウン量がもっとも多く、見ためもへビューデューティなモデルは、思いっきりマニッシュやボーイッシュな着こなし楽しむのに◎。
■定価:86,000円

 

 

canadag4

 

【BELLEVILLE(ベルビル)】
汎用性の高いミドル丈&アウトドア感をなくした都会的なデザインは、主にタウンユースしたい人にもってこい。フードを外せばシャープなスタンドカラーになるため、通勤ダウンとしても人気があります。
■定価:82,000円

 

 

canadag5

 

【LABRADOR(ラブラドール)】
最も丈が短いスタジャン感覚のモデルは、ヨーロッパをはじめとする海外女性に大人気。
他のモデルと同じく日本人向けに調整されているため、ジャストサイズで着こなせます。スキニーやレギンスと相性抜群。
■定価:78,000円

公式通販サイトへ ≫

 

 

 

【3位】モンクレール(Moncler)

monc

 

公式サイト:https://www.moncler.com/

■大人からの信頼も厚い「ダウン界のエルメス」。
芸能人・モデル・セレブがプライベートで愛用するダウンの大定番「モンクレール」。創業は1952年、ひとつひとつが手作りのうえ、全アイテムに最高品質の羽毛を使用する本格派。

 

2006年にパリコレを発表したことで、ファッション性がグッとアップし日本でも人気に。機能性の高いものからデザインに凝ったものまで、豊富なバリエーションも魅力です。

モンクレールの名品モデル3選!

monc1

 

【スイエン(SUYEN)】
広がりすぎない絶妙なAラインが魅力の超軽量ダウン。それでいて真冬のタウンユースに問題ないほどの暖かさを保証。ゆるなやかなAラインかつ、太ももが半分隠れる丈感なので、ボトムスを問わず、女性らしく着こなせます。
■定価:164,000円

 

 

monc2

 

【タティエ(TATIE)】
ブランドロゴが型押しされたベルトでウエストマークすることで、確実にスタイルアップして見せる人気のダウン。腰丈で動きやすさも抜群の一着は、パンツスタイルに合わせてヘルシーに着こなしたい。
■定価:239,000円

 

 

monc3

 

【アネット(ANET)】
大人フェミニンスタイルを叶えるぺプラムのデザインは、ボトムスを問わず、着るだけでサマになる強い見方。
気になる腰まわりをカバーしてくれる絶妙な丈や、顔をシャープに見せる大きめの衿など、防寒に優れつつ計算されたシルエット。
■定価:164,000円

公式通販サイトへ ≫

 

 

 

【4位】ヘルノ(HERNO)

hern

 

公式サイト:http://www.herno.it/

 

■オトナの魅力を引き立てる、高級ダウンコートといえばここ。
超軽量かつ上質なダウンが人気の、1948年創業のイタリア発アウターブランド。長い歴史を持つブランドの物づくりの高い技術や志はもちろん、その豊かなデザイン性に注目。
寒い日はオシャレを諦めちゃう、そんな30代・40代の考えを払拭するラインナップは必見。

ヘルノの名品モデル3選!

hern1

 

【WOOL CONBI DOWN COAT】
大人気の定番異素材コンビのダウンコートで、ウールコートとダウンコートのいいところを取り入れた人気の一着。フードを取り外すとスタンドカラーになり、顔まわりをシャープに見せてくれるのも嬉しい。
■定価:185,000円

 

 

hern2

 

【Laminar Collection】
タウンユースしやすいマット&モダンカラーの素材は、通勤にもオススメ。従来のダウンとは違うエレガントな雰囲気が漂う一着。シェイプが高めなので、ウエスト位置が高く見え、脚長効果を期待できます。
■定価:148,000円

 

 

hern3

 

【PI0654D】
ヘルノのベストセラーであり、空気を纏っているように驚くほど超軽量で話題のダウン。パンツスタイルはもちろん、スカートとの合わせで女っぽさを醸せるのは、ダウンのしなやかさと上品な艶があってこそ。
■定価:95,000円

通販サイト(ZOZOTOWN)へ ≫

 

 

 

【5位】ピレネックス(PYRENEX)

pyrenexs

 

日本代理店:https://www.frame.jp/

 

■最高級ダックのダウンをたっぷり使いつつ、すっきり細身で着ぶくれ知らず。
1859年創業のフランスで最も古い老舗ダウンブランド。日本への本格上陸は2015年ですが、雑誌掲載やモデル&芸能人愛用で既に人気ダウンブランドの代表格に。

 

特に品質へのこだわりがすごく、最高級ダウンを自社生産から衣類に仕立てるまでを自前で行うこだわりよう。そんなダウンをマットな上質生地で包みセンスの良いアウターに仕立てるあたりは、さすがフレンチブランドです。

ピレネックスの名品モデル5選!

pyrenexs1

 

【Spoutnic ベスト】
細幅キルトステッチやキュッと締まったウエストのおかげで、着やせして見えるダウンベスト。
ニットワンピのようなボリュームのあるアイテムもすっきり着こなせます。着脱できるフードは全モデル共通です。
■定価:45,000円

 

 

pyrenexs2

 

【Spoutnic ジャケット】
ピレネックスの定番モデル。軽快なミドル丈は膨張色やボリュームボトムとも好相性。
気分やスタイルに合わせて裾を絞れるドローコードは全共通。
■定価:63,000円

 

 

pyrenexs3

 

【GRENOBLE】
ピレネックスの中でも人気の高いこちらのダウンは、何といってもスマートシルエットが魅力。身幅はタイトで、着丈は長め。どこから見ても美しいIラインをキープできるので、誰でも簡単にスタイルアップできます。
顔まわりを覆うボリュームたっぷりのラクーンファーは、嬉しい小顔効果も!
■定価:98,000円

 

 

pyrenexs4

 

【Brise】
定番のスプートニックジャケットにウールツイードをあしらったモデル。
2トーンが着るだけでコーデを格上げしてくれ、フェミニンスタイルをはじめ、通勤スタイルにも好相性。
■定価:63,000円

 

 

pyrenexs5

 

【Halny】
ヒップをカバーしながら防寒できる長め丈。フードのラクーンファーは取り外し可能で、本気で寒さ対策したい雪の日にも向いています。
■定価:83,000円

通販サイト(ZOZOTOWN)へ ≫

 

 

 

【6位】ウールリッチ(WOOL RICH)

woolric

 

公式サイト:http://www.woolrich.jp/

 

■サッと着てこなれた印象に。大人カジュアルの王道です。
1830年に毛織工場を建築したことから始まった、アメリカ最古の本格アウトドアブランド。
メンズのあいだではアウターの大定番として人気でしたが、海外セレブや感度の高い女性たちからも支持を受け”ネクストダウン”の大本命に。ブームに火が付いた2016年には、ついにファン待望の日本初店舗がオープン!

ウールリッチの名品モデル4選!

woolric1

 

【ARCTIC PARKA】
ウールリッチの代名詞とも言えるは、全5色からなるからカラバリも人気の理由。
コットン×ナイロンの60/40クロスという落ち着いた光沢感のある素材が、大人のリッチカジュアルを叶えます。
■定価:98,000円

 

 

woolric2

 

【LUXURY ARCTIC PARKA FOX】
今も愛され続ける大ヒットのACミランモデル。軽い肌ざわりと立体的なパターンが特徴。フォックスファー付き。
■定価:135,000円

 

 

woolric3

 

【MILITARY ESKIMO】
ダウン入りモッズコート。フードからフロントまで華やかなラクーンファーをあしらっていることで、キレイめにもカジュアルにもまとめやすい。
■定価:148,000円

 

 

woolric4

 

【BOW BRIDGE】
一見ダウンコートに見えないフラットな綿ナイロン素材と、ややウエストをシェイプした細身のシルエットは、ロングでもすっきり着られます。
モモあたりまでしっかり隠れる丈で、暖かさもお墨付き。通勤も迷わず着られるのでOLさんにもオススメです。
■定価:118,000円

通販サイト(ZOZOTOWN)へ ≫

 

 

 

【7位】デュベティカ(DUVETICA)

duvetic

 

公式サイト:https://duvetica.fen.co.jp/

 

■行き着いた洗練ベーシック。キレイもカジュアルも自在。
2002年イタリアのヴェニス郊外で、ダウンのスペシャリストたちが集結し誕生すると、瞬く間に人気を博したダウンアウター専業ブランド。
『DUVETICA』は、フランス語の「DUVET=ダウン」と、イタリア語の「ETICA=倫理や道徳」の二つの言葉を組み合わせたもの。

デュベティカの名品モデル3選!

duvetic1

 

【BLODWEN】
特に30代・40代女性に人気が高いシンプルでスタイリッシュなダウンコート。
表素材のマットなフランネルウールが落ち着いた雰囲気で、ボリューミーなラクーンファーは小顔効果もアリ。デイリーに着まわしやすいです。フードは取り外し可能。
■定価:138,000円

 

 

duvetic2

 

【THIA】
フードまでジップが続くブランドのアイコンモデル。つややかなナイロンがクールな印象。色展開は、なんと24色!
■定価:75,000円

 

 

duvetic3

 

【COLINDE】
テイストを選ばない、すっきり細身のショート丈。無駄なく飽きのこない美シルエットと、ふんわり包み込まれる軽い着心地が魅力。
上品なベージュはきれいめの着こなしにも合わせやすいです。
■定価:101,000円

通販サイト(ZOZOTOWN)へ ≫

 

 

 

【8位】マッキントッシュ

mackint

 

公式サイト:https://mackintosh.com/

 

■従来のダウンとはまったく違う、エレガントな雰囲気漂う一枚。
2016年から”格上げダウン”を本格デビューさせた、英国を代表する老舗アウターブランド。
登場するやいなや、その実用性と他にはない上品さで瞬く間に人気に。羽織るだけでいつものこなれカジュアルが見違えること間違いなしです。

マッキントッシュの名品モデル3選!

mackint1

 

【ANNAN SHORT】
着ぶくれ感ゼロの細身のシルエットと、合わせるボトムスを選ばないミドル丈。
上品な光沢感、無駄のないシンプルなデザイン、リッチなフォックスファーで、いつものカジュアルを格上げします。
■定価:166,000円

 

 

mackint2

 

【MAYBOLE】
厚みのあるマットなナイロン素材を細身に仕立てたロング丈ダウンコート。同色のムートンファーは統一感があり上品な雰囲気。防寒性の高さで選ぶならこれがオススメです。
■定価:180,000円

 

 

mackint3

 

【GRANGE】
まるでコートのようにスラリと着流せるキルティングコートは、内側にボアをあしらい防寒性も十分。幅広いコーディネートに活躍する一枚は、この冬中、手放せなくなる予感。
■定価:79,000円

公式通販サイトへ ≫

 

 

 

【9位】フェーバー【エトレゴ】

fervor

 

公式サイト:http://fervordesign.jp/

 

■「イタリアの美しいデザイン×日本の高品質」のいいとこ取り。
100年の歴史をもつイタリアの老舗ダウンブランド「エトレゴ」と、赤坂の老舗テイラー「テイラーアンドクロース」が共同し2017年に立ち上げた新ブランド。
ダウンはどうしても「寒いから着る」になりがちですが、フェーバーならカジュアルなのに女っぽさを兼ね備えた欲張りな一着が見つかるはず。

フェーバーの名品モデル3選!

fervor1

 

【MARIA】
すっきりシルエットはもちろん、絶妙な立ち衿、高めのポケット位置で他にはないIラインのシルエット美。合わせを選ばないオールマイティな膝上丈で定番のダウンです。
■定価:96,000円

 

 

fervor2

 

【LISA】
気持ち薄手でアクティブさを損なわないダウンジャケット。カジュアルながら品良くオシャレになるのは、リュクスな色と同色ファーのおかげ。着たまま動きやすく、移動が車派のひとにもピッタリ。
■定価:90,000円

 

 

fervor3

 

【BRENDA】
スカートでもバランスが取りやすいのは、ウエストをほんのりシェイプしている女性らしいシルエットのおかげ。品ありなネイビーなら、きちんとしたシーンにも合わせられます。
■定価:96,000円

通販サイト(ZOZOTOWN)へ ≫

 

 

 

【10位】DUNO(ドゥノ)

duno

 

公式サイト(英語):http://www.d-duno.it/

 

■いま注目度NO.1の新鋭ブランド。
2016年に日本初上陸を果たした、イタリアはフィレンツェで2012年に誕生したアウターウェアブランド。
タイムレス&ハイスペックをテーマに、流行に左右されないデザインと、防水・撥水性に優れた生地、上質なグースダウンを詰めた高機能なダウンアイテムを提案。

ドゥノの名品モデル3選!

duno1

 

【ALYSSA】
アシメトリーデザイン、袖の異素材使い、独創的なデザインを得意とするDUNOらしい一着。生地は防風・撥水性に優れた素材を使い、上質なグースダンを詰めたもの。機能性にもこだわっています。
■定価:68,000円

 

 

duno2

 

【LILY】
ロングとショートの2WAYで楽しめるダウン。洒脱な異素材コンビは生活防水&防風素材を使っているので雨風に強く、通勤にも重宝します。
■定価:110,000円

 

 

duno3

 

【LIBRA】
シックなウール素材×薄めのダウンで仕立てた、細身でスタイリッシュなダウン。ファーをつけていればエレガントなモッズコート風、取り外せばモダンなダウンコート風に。
■定価:108,000円

通販サイト(ZOZOTOWN)へ ≫

こちらの記事も一緒によく読まれています。

30代女性向け

『大人が憧れるジョンストンズやファリエロサルティも紹介♪』30代・40代の人気ストールブランドランキング。

記事の続きを読む »

『アラサーのOLさんも必見!』30代女性の人気バッグブランドランキングTOP20を発表しています。

記事の続きを読む »

『一生もの高級ジュエリーブランド~普段使いブランドまで♪』30代女性の人気アクセサリーブランドランキングTOP15。

記事の続きを読む »

 

40代女性向け

『アラフォーのOLさんも必見!』40代女性の人気バッグブランドランキングを発表しています。

記事の続きを読む »

『大人の品格コートが色々♪』40代・50代女性に人気のコートブランドランキングを発表。

記事の続きを読む »

『大人の靴(パンプス・スニーカー・ブーツ)ならココ!】40代女性の靴ブランドランキングを発表。

記事の続きを読む »


もっとブランドを見る

アウター ブランド

この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページランキング♪
カテゴリ一覧


ページ上部に