疲れないパンプス

 

「選び方・疲れない条件・ブランド」の3本立て!

履き替えなしでも1日過ごしていられる、疲れないパンプスってありませんか?

 

今回はそんな疑問にお応えする、疲れないパンプスの選び方、5つの絶対条件、おすすめのブランドなどをご紹介しています!

目次(もくじ)

【1】正しいサイズの選び方

【2】足型別×パンプス選びのコツ

【3】疲れないパンプス5つの条件

【4】疲れないおすすめパンプスブランド

そもそも「なぜ疲れるの?」

パンプス疲れる

 

パンプスを履いていて疲れるのは「サイズが合っていない」「自分の足型に合っていない」ことが大きな要因。

 

それによって歩きづらさを感じたり、足に余計な負担がかかる(痛みの元にもなる)ことで、より疲れやすく感じるわけです。

 

そこでまずは、大前提としてサイズの選び方、自分の足型に合うパンプスの選び方からご紹介してます。

 

1.正しいサイズの選び方

自分の足のサイズにぴったりあうことが、疲れ・痛みをやわらげるポイントに。

【1】しっかりと立って「かかとのフィット感」を確認!

パンプス サイズ確認

かかと抜けがなければOK!

簡単に脱げてしまう場合は、足にあっていない証拠。

 

【2】立って「アッパーのフィット感」を確認!

パンプス サイズ確認2

強めの力で指をねじ込んで、指の第1関節の1/3が入ることが条件!

指の第1関節がすっぽり入ってしまったり、指が1本以上入る場合はサイズが大きい可能性が。

 

【3】履いたときの靴のまわりを触って、「上面と側面が飛び出していないか」確認!

パンプス 選び方

上面は指のつま先が、側面は各指の先や第1関節が飛び出していないか、実際に触って確認。あたりすぎていると痛くなる原因に!

また、つま先に1cm以上空洞があることも歩いていて痛くなりにくいポイントに。

 

 

2.「足型別」パンプス選びのポイント

痛み・不快感は疲れの元……。
足型別に、悩みを解消する選び方のコツを解説しています。

横幅が痛くなる「幅広」の人は

幅広 パンプス

 

広めのワイズで馴染みやすい素材を選んで

2Eや3Eなどワイズが広めなパンプスを選ぶのがマスト。また、スムースレザーやスウェードなど足に馴染みやすい素材選びも効果的。トップラインがV字カットのものは広がりやすいのでおすすめです。

 

「外反母趾」が痛くなる人は

外反母趾 パンプス

 

外反母趾の親指をしっかりカバーするものを

固い素材だと痛くなってしまうので馴染みやすい素材は必須! 履き口が立ち上がっているものだと指も痛くなりにくいです。

 

「偏平足」で足が疲れやすい人は

偏平足 パンプス

 

土踏まずをしっかり支える立体的なインソールが◎

土踏まずをしっかり支える立体的なインソールのパンプスで、足を支えるためのバネを少しでも作るほうが歩きやすいです。ただし無理にアーチを作ると痛みの原因にも。

 

「甲が高く」痛みが出る人は

甲高 パンプス

 

足の指がしっかり入る、履き口が高めのものが◎

履き口が起き上がっているものがおすすめです。あとはリアルレザーなど馴染みやすい素材もポイント。前滑りが原因で甲高だと思い込んでいる場合もあるので、滑らないインソールも効果的です。

 

 ↓ こんな悩みをお持ちの方は

「かかとが抜ける」人は

パンプス かかと抜け

 

カパカパ脱げ防止にはアンクルストラップが効果大

前滑りしてしまっていると、かかとが抜けやすくなってしまいます。一番のおすすめは、アンクルストラップシューズ。かかとにクッションがついているのも効果的です。

 

「むくみやすい」人は

パンプス むくみ対策

 

やわらかな素材のパンプスをインソールで調整して

凹凸のないインソールで調節して、むくんできたらインソールを外すなどすれば、ある程度は回避できるかもしれません。やわらかめの素材のパンプスを選ぶことも効果的。

 

「パンプスが苦手」な人は

 

インセットヒールでパンプスの歩き方を身につけて

ヒールが中心寄りのインセットヒールなら、つま先から着地するパンプスの歩き方が自然と身につきます。また、はじめてのパンプスであれば、ある程度ヒールらしさがありつつ、しっかりとした安定感があるチャンキーヒールもおすすめ。

 

 

 

3.疲れないパンプス5つの条件

お待たせしました、そもそも1日履いても疲れないパンプスってどんなもの?

足とシューズのプロたちがすすめる、「疲れないパンプス5つの条件」をご紹介します。

 

疲れないパンプス条件

 

【1】かかとはヒールより後ろ

かかとがヒールより前にあると、靴擦れの原因に。真横から見て、ヒール位置をチェックしましょう。

 

【2】ヒールは5~7cm

ヒールは5~7cmが目安。足の小さい人はプラットフォーム付がGOOD。また、低いヒールは中心寄り、高いヒールは後ろ寄り、位置も要チェックです。

 

【3】アウトソールは返りがよく戻れるもの

返りがいいアウトソールは、かかとが脱げづらく歩きやすい。しっかりと元に戻ることも重要なポイント。

 

【4】インソールは“ふわふわしすぎていない”もの

足裏全体をしっかりと支えてフィットする立体感のあるインソールが理想。ふわふわすぎると、つぶれて前滑りしてしまうのでNG。

 

【5】トゥは上がっているもの

トゥスプリングがあると、歩き出すときの踏み出しがスムーズ。つまずきを防ぎ、滑りにくいのも◎。

逆に避けるべき「疲れやすいパンプス」

疲れるパンプス

 

細くて高いヒール

高くて細いヒールは安定しづらく、歩きづらいもの。おしゃれ度は高いけれど、疲れにくいとは言いづらいです。

 

ヒール同士をあわせるとトゥが開いている

ヒール同士をあわせたときにトゥが大きく開く靴は、木型とヒールの高さがあっていないそう。つま先の痛みの原因に。

 

インソールが足の裏にフィットしていない

立体的で足裏にフィットして、支えてくれるものが◎。インソールはクッション性よりもフィット感を重視して。

 

 

手持ちのパンプスを活用する「おすすめグッズ」

これで疲れないパンプスになる!?
今持っているパンプスにプラスするだけでOKな、痛みをやわらげて疲れにくくするグッズをご紹介。

優秀インソールを活用する

衝撃をやわらげて前滑りも防ぐ!

足の指が痛くなってしまうという人は前滑りが原因かも。つま先用インソールは着地の衝撃をやわらげ、前滑りも防いでくれます。脱いだときにバレにくいのも◎。

■(左)クリアインソール。362円/AmiAmi (右)黒インソール。589円/ドクター・ショール

 

足裏を支える集めのジェルクッション

ぺったりとしたインソールに効果的なのが、立体的に仕上げられたジェルインソール。土踏まず部分が厚くなっているので、足裏にしっかりとフィットします。

■クリアインソール。362円/AmiAmi

靴擦れ防止スプレーを使ってみる

 

靴擦れのほとんどは摩擦が原因。プレヒールズは出掛ける前にひと吹きするだけで、皮膚に透明な皮膜を作り、摩擦を和らげてくれるスプレー。
絆創膏などのシール式とは違い、動いてもよれたり剥がれたりしないフィルム式のため、一日中快適に過ごせます。

 

■ふわっと広がるココナッツの香り。約120回使用可能。4500円/プレヒールズ

5本指ストッキングを履いてみる

 

指の痛みを和らげて、自然で美しい歩行をサポート

足指が独立する5本指ストッキングは、指同士の密着による痛みを緩和。また指1本1本に力が入るため、自然で美しい歩行も促してくれます。
なかでもデオドラント効果のあるアスティーグや指先メッシュの靴下屋は、気になるニオイ対策も万全。

 

■(左)「5本指」1000円/アスティーグ(アツギ) (右)「素肌感覚の5本指」1400円/靴下屋(タビオ)

 

 

 

4.疲れないと評判!「おすすめパンプスブランド」

このブランドなら間違いないと評判!

おすすめブランドと、選ばれる理由(機能性)をカンタンに解説しています。

 

【1】ロックポート

ロックポート

夕方5時まで疲れない、コンフォートパンプスの定番ブランド。今まで感じたことのない抜群のクッション性が、足をやさしく包みこみます。それでいて、フォルムやデザインも合格点。

 

 

OLさん達が惚れ込んだクッションソール

衝撃吸収材を使用したソールは、絶賛の嵐。スニーカーのように柔らかいソールが足裏全体をまんべんなく支え、疲れを感じさせない。

 

 

安定感のヒミツは内蔵プレート

つま先部分に仕込まれている「TPUプレート」。左右のブレを軽減するので、細いヒールでもフラつかない!

 

 

※雑誌steadyでは、歩きやすく疲れにくい部門(ピンヒール編)の最優秀賞!

ロックポート 公式通販サイト >>

 

2.アンタイトル

アンタイトル

働く女性に人気のキャリアブランドのパンプスは、「毎日履けるのに疲れない」が一番の特徴。美しいフォルムながら、独自の機能性を内部に凝縮。おしゃれとコンフォート、その両方を兼ねえたトータルバランスがすごい!

 

 

4構造7パーツのミルフィーユソール

こだわりの4構造ソール。注目は4種類も使用し、足裏にぴったりフィットするクッション。土踏まずのサポート力は試してみる価値あり!

 

 
走れるパンプスを実現した屈曲性
驚きの声が上がる、ぐにゃっと曲がるソール。この柔らかさがどんな足の動きにも対応。階段の上り下りや、急な駆け足だって心配なし。

 

 

※雑誌 GINGERの神パンプス特集で、「機能的なのにおしゃれ!で賞」を受賞。

アンタイトル 公式通販サイト >>

 

 

3.コールハーン

コールハーン

『コールハーン』は、コンフォートパンプスで有名なブランド。スタイリストさんや靴のプロが認める、妥協のないデザイン性なのに楽ちんな履き心地は、ブランド独自のクッションシステム「グランドOS」によるもの。足を包みこむホールド力は圧巻。

 

 

中滑りしない、すっきり華奢見えのミニマムシルエット

誰もが「きれい!」と口を揃える、甲~つま先の細身ライン。中滑りしないフィット感にも繋がっています。

 

 

美脚をメイクする極細円形ヒール

直径1cm未満のヒールの太さ。このラインがぐっと脚を美しく見せる。ホールド力があるからこそ、この細さでも快適な足運びが叶います。

 

 

※雑誌steadyでは、歩きやすく疲れにくい部門(太ヒール編)の最優秀賞!

コールハーン 公式通販サイト >>

 

 

4.ピシェ アバハウス

ピシェ アバハウス

ベーシックなデザインで「使いやすい!」との口コミ多数。いま話題のシューズセレクトショップは、さらに撥水レザーや抗菌・防臭インソール、脱げ防止のかかとスポンジなど、働く女性が喜ぶ機能が満載なんです。

 

 

削れても目立たない! 黒染めヒール

ヒールパンプスに多いトラブル、ヒール削れ。外皮がうっかり削れてしまっても目立たないよう、内側に黒い樹脂素材を採用。

 

 

 

※雑誌 GINGERの神パンプス特集で、「足の動きにぴったりフィットで賞」を受賞!

ピシェ アバハウス 公式通販サイト >>

 

5.オゥ バニスター

オゥ バニスター

バランス力に定評のある国内シューズブランド。特徴は、ふわっとするような驚きの軽さで、快適な歩行サポートする所。シュッとポインテッドぎみのトゥですが、隠しスポンジ効果で痛みも感じさせません。

 

 

旬トレンドのバイカラーが登場!

トゥのフォルムを生かした、バイカラーの新作が登場。疲れにくいコンフォートパンプスではめずらしい、ファッショナブルなデザイン性がうれしい。

オゥ バニスター 公式サイト >>

 

6.スガタ

スガタ

140年の技術力を生かした機能靴ブランドで、ヒールなのに「ぺたんこ靴みたいに歩ける!」と、とくに安定感に定評があります。日本人の足を知り尽くした国内発、という所もポイント。

 

 

正しい姿勢に導く計算されたインソール

ウォーキングインストラクターの資格を持つ女性社員の意見を採用し、誕生したインソール。歩行しやすく負担の少ない姿勢に導きます。

スガタ 公式サイト >>

 

7.ル タロン グリーズ

ル タロン グリーズ

「美しさ」と「機能性」を両立するコンフォート系。おしゃれのものが多いから、デイリーユースしやすいです。

 

 

女性の心を掴むデザイン力

フォルム、カラー、素材など…コンフォートシリーズとは思えない豊富なバリエーションが魅力。今季は星形カットのデザインが登場。

ルタロン グリーズ 公式サイト >>

 

8.ウォーターマッサージ(卑弥呼)

ウォーターマッサージ(卑弥呼)

女性靴の人気ブランド「卑弥呼」のコンフォートライン。“ウォーター”のとおり、履けば履くほどに自分の足になじむ水溶液インソールが特徴です。

 

 

むくみも軽減する血行促進効果

“ウォーターマッサージ”の名前のとおりマッサージ効果もあり。水溶液で負担を分散しつつ、全体に入った仕切りで足裏のツボを刺激します。

ウォーターマッサージ 公式通販サイト >>

 

9.マミアン

マミアン

「高いヒールなのに快適すぎる!」と、人気急上昇中の新生ブランド。スタイルアップと美脚を叶え、女性らしさを格上げするからデートにも大活躍。

 

 

機能性を支えるクッションインソール

1.高密度のウレタンクッション&高反発の立体アーチクッションを採用。2.靴の内側はソフトタッチのライニングで快適。

 

 

脚をメイクする8種のベージュカラー

肌色に合わせてパンプスを選べるように生まれた8種のベージュパンプス。脚をより美しく見せる“履くコスメ”は知らないと損。

マミアン 公式通販サイト >>

 

10.こちらも隠れ人気です!

ワコール サクセスウォーク

ブランドオリジナルの設計で、歩きやすく疲れにくい工夫を搭載。履いたその日から、足がしっかりと吸いつくようにフィットします。

ワコール サクセスウォーク 公式サイト >>

 

タラントン by ダイアナ

いつものコーデの印象を刷新できる鮮やかカラーが充実。クッション性がよくて、長時間履いても疲れにくい。

タラントン by ダイアナ 公式サイト >>

 

インディヴィ

履いたときに足がキレイに見えるカッティング。素材もやわらかく足になじみやすい!

インディヴィ 公式通販サイト >>

 

 

パンプス系のおすすめ記事

「人気パンプスブランド&名品・お手入れ」までご紹介♪上質な高級パンプス~プチプラパンプス名品まで 他……。

記事の続きを読む »

『外回りのお仕事や冠婚葬祭に!』歩きやすくて疲れにくい黒パンプスブランド。

記事の続きを読む »

『雑誌や口コミで“本当に走れる”と話題!』走れるパンプスブランド。

記事の続きを読む »

『OL・社会人の通勤で人気なのはココ!』通勤パンプスの人気ブランドランキング。

記事の続きを読む »

『パンプスのお供に欠かせない!』ストッキングの人気ブランド。

記事の続きを読む »

『秋・冬には欠かせない』タイツの人気ブランド。

記事の続きを読む »

『素足派の方はこれ!』フットカバーの人気ブランド。

記事の続きを読む »

 

 


もっとブランドを見る

パンプス ブランド

この記事を見た方は、こんなページも見ています
サイトの人気ページランキング♪
カテゴリ一覧


検索

最新の記事一覧

人気カテゴリ


化粧品・美容ブランド

ネックレス ブランド

指輪ブランド

女性 財布ブランド

レディースブランド一覧




  • プレゼント×アンケート投票

    誕生日プレゼントで貰って嬉しいものといえば?


    現在の結果だけを見る

    読み込み中 ... 読み込み中 ...
ページ上部に